マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ちょこっとロードバイク 奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

登り込みの100kmライドはキツいね…伊賀ライド

投稿日:

近頃、平日休みは100kmライドに出かけているHIPOです。

別にMTBを忘れているわけではないですが、週末はトレイル整備兼ねて山に入り、平日は一人なのでロードでトレーニングって感じです。

トレイル整備はゆぶねのボランティアですね。もう来週には ゆぶねでCJ最終戦!それもあって山での整備も佳境に入ってます。楽しみですな!

 

というわけでいつもなら午前整備の午後から、キッズを追い回すつもりで、追い回される訳ですが、思うようにはMTBに乗れてない始末…。それをロードで発散中!これも今年度から参戦のシクロクロスを見据えての事です。まずは乗れなきゃね〜って事で1ヶ月で550キロぐらいは乗りましたか?まあまあ社会人としては乗れてる方かな? 

こんな感じのルート。奈良公園あたりを出発し、往路はならクルで言うT4ツアーオブジャパンルートをひた走り、国道25号(名阪国道)と交差する手前でお別れ、名張川沿いに伊賀まで走るルートが行き、帰りは国道163号線沿い(木津川沿い)に木津川和泉橋まで行って帰宅みたいな感じです。走行距離105km。

これが工程の高度図。横軸が時間になってるのでこんな感じになってますが、まあ序盤に上りのほとんどが集中してます。往路が55km程だったので距離的には同じぐらいですね。

上の地図でいう3ー6(5キロ刻みなので15キロほどの区間で500mぐらい高度を稼ぎます。上り下りのあるので、実際獲得標高はもっとです。斜度は10%前後。キツいね…私には。

で、山添村あたりから名張川までの下りルートも細い道を苔や落ち葉に震えながら降る感じで結構なもの…正直手が疲れました。

名張川まで降ると五月橋を超えて〜そこからは楽チンな農村地帯を伊賀に向かってひた走る感じ。

五月橋渡ったところがこの写真。ここから三重県!感動だなあ…まさかチャリで三重との県境を跨ぐとは思いもよらなかった!私も変われば変わるもんですな。

走ってますと、遠くに伊賀城が見えてまいりました!写真中央ちょっと左側ですね。こんもり森の様なところに天守閣がニョッキり顔を出してます。典型的な平山城で、美しいですね〜伊賀城がとりあえずの折り返し地点。

程なく到着。下の写真は伊賀城が誇る内堀の高石垣!確かに高いです。お城の石垣って土地の味がそれぞれあって、昔の巨大建造物に対する意気込みが良いですね。見ててグッときます。

 

さてさて、帰るか…ってぐらい足が重たい…そうですもうすでに足を使い切ってしまってました…少々の休憩で回復するわけもなく、身の程知らずな登りをしてしまったなあ…と少し後悔。

帰りは国道163号線沿いなのでアップダウンは少なめ。降り基調で楽々かと思いきや…国道はトラックが多く怖い怖い…でも坂登り返して帰るのはもっと恐ろしい…って事でソロソロと国道を走ったり、脇があれば脇道を走ったりと帰りました。和束町に入った頃からは幾分か走りやすくなり、なんとか帰宅。

 

105kmの道のりでこうも疲れるとは。少し走れる様になってきたかなと調子乗りすぎましたね。またトレーニングしなおしだなコリャ!

 

とまあ満足感はあるものの、またもや壁を感じるライドとなりました。でも一個だけ。近所の坂が今までよりも楽になってきて、今までよりも一枚上で走れる様になった事に少し成長を感じつつ、満足満足という事にしておきます。今度挑戦するのはもっと走れる様になってからかな?実際山の中は湧き水で常時濡れてるところもありますし、苔生えてるところとか冬に向かい乗れる気がしないです。

待ってろ伊賀!春に戻ってくるぜ!

それまではクロンド あたりとか近場で登りに挑戦します。使い切ってもお家近いからね!具体的には精華町の自衛隊周回もかな?(一周16km)これもツアーオブジャパンのコースなのでロード練習してる人多いらしいいんで行ってみます!ちなみに6周半するみたいですねレースでは!

 

ではでは私はボチボチ頑張ります〜!皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-ちょこっとロードバイク, 奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.