マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

GONZO PARK

更新日:

関西 特に私の住む奈良からは少し遠いが、今回はGONZO PARK(ホームページ)をご紹介。

場所は奈良市街から片道二時間程度。ほぼほぼ名阪国道と東名阪自動車道での移動になるので移動的にはそれほど苦にはならない。

東名阪自動車道の桑名東ICからも車で数分とアクセスはらくらく。施設のすぐ近くにもコンビニ(ミニストップ)があり便利である。

 

施設概要

〒511-0864三重県桑名市西方小谷2411
スポーツマジック桑名 内
Tel: (0594)23 -8686

営業時間
月曜日   10:00〜16:00
火・木・金 10:00~21:00
水・土   10:00~22:00
日・祝日  10:00~19:30

1日料金

土日祝  大人 男2000円 女1000円 子供 8歳以下500円

 

平日  大人 男1000円 女500円 子供 300円

このほか2時間の自転車ヘルメットレンタルパックもあり、手ぶらでもお試し参加も可能。(二時間で1000円 入場料別)各種スクールあり。自転車のコマ外しから初心者講習(年齢別) 上級者を目指すジャンプコースなどかなり充実したラインナップ。単発のスクールもだが、月謝制のスクールも併設されており、スキルアップが狙える。自転車はオフロード走行可能な仕様の自転車ならOK

 

この施設はどちらかというとBMXよりの施設で、マウンテンバイクももちろん楽しめるが、少しトリッキーなコース設定となっている。なので山を走るといったコースは外周のスラローム(結構ダウンヒル感覚で楽しい)に限られているので、クロスカントリー的な楽しみ方とはちょっと違った感じで、伊勢にほど近い勢和多気MTBコースなどの方がクロスカントリーに適した環境であると思う。(順次アップしていきたいMTBコース)。

施設もコンパクトで迷う要素が無く子連れの私には安心。実際行った時も子供連れの方がほとんど、休日ということもありかなりの混みぐあい。黙々とストイックにスキルアップを目指す方は平日の朝が一番合っているように思います。パンプトラックとかも子供がよちよち超えていることが多くて、スピードは出せませんでした。

これが施設概要図。

6のキッズコースはストライダー用のコースで幼児向けコース

芝生の青い柵に囲われた部分がコースで、起伏が設けられており、安全に遊べる。

 

1メインコース 初心者ダートジャンプ

このうねっているのがメインコース。かなりカーブの部分もバーム(傾斜のついたカーブの土手)が大きく、スリル満点といった感じ。ジャンプ台もあり、スキル次第ではジャンプもできるし、そのまま斜面を舐めながらの走行も可能。スピード感も満載で、私の息子7歳も満足のコース

 

2ダートジャンプコース

こちらは本格的なダートジャンプコース。私は行っていないし、実際ダートジャンプ経験がないので評価はできないが、飛んでいるバイカーを見て息子は刺激を受けた模様。

 

7パンプトラック

写真を撮り忘れてしまったのでまた撮ってきたいが、起伏は低め。バームも低めなので少し難易度高め。

 

8アスファルトエリア

パンプは樹脂製。スピードに乗りやすいが、カーブにバームがないためスピードは控えめ。スキルアップには最適で、ここが一番混んでいた。子供でも楽しみやすいが、子供が数名入っていると大人には物足りないかもしれない。

 

4 5スラロームコース

5の方がダウンヒル要素高めで結構テクニカルな感じ。全体的に地面が砂地でスピードは出にくいがカーブはきつめ、バーム高めで面白い。大きなドロップオフは無い

 

といった感じで何かと面白い。

トイレも併設 自販機併設だが、軽食の販売は無いので近くのコンビニ利用が主になると思う。ちなみにバーベキューサイトも数カ所施設に隣接したところにあるので、朝からピクニック気分で来られるのもありかと思う。

とにかく息子は走りきって、帰りの車でぐっすり眠っていた。かくいう私も息子が目の届くところにいるので練習に集中できて満足な1日。

豆作るまで練習できたのはいつぶりだろうと思いながら、遠めですがオススメの施設です。

ではでは皆様もよきサイクリングライフを〜

-奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.