マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

Cannondale Habit Carbon3 2016を近代化?アップグレードカスタム!

2年近く使ったMTBタイヤ、そろそろ交換ですね

投稿日:

最近 山でズルズルすべっちゃってなんだか怖いな…とか登りでズリっといっちゃって足つきなんてこともしばしば…そろそろタイヤ交換の時期かな?なんて思っておりました。

タイヤローテーションしたのが去年の9月。

その時の写真がこちら、山がある左側が方が前輪。しかしもう前後ともこんな感じになってまいりました。正直バイクの倒し込みがしっかりできてないので、真ん中はもう角がなくなってきてますけど、再度のブロックは結構残ってますな…

それともう一つ理由がありまして、チューブレスレディータイヤではあったのですが、シーラントがサイドウォールから染み出してきてどうしようもない感じ。ってまあまあ言い訳しながらタイヤを選びました。

実は前後のパターンを変えています。前がワイルドAM 後がフォースAMです。

ミシュラン推奨でもこんな感じ。ハードドライコンディションでは前後ともフォース ソフトな路面ではWILD どっちもなら後輪フォースの前輪ワイルドですね。それと泥にはMUDです。

まあ私は前後輪WILDってのも考えましたが、ちょっと転がって欲しいかな?と…

それとそれぞれにパフォーマンスモデルとコンペティションモデルがありまして、違いは軽さです。もしかしたらコンパウンドなんかも違うかもですけど、ハッキリした表記はないです。2000円の価格差があるんですけど、迷った挙句コンペティションモデルに…一応少しでも軽い方がいいかなとちょっと奮発!なんといっても他のパーツよりもタイヤはお金かけた分の性能差 コスパはタイヤがピカイチですからね。

 

後輪からご紹介

トレッドはこんな感じ

横に比較で置いているのがMAVIC Crossrocです。もう展開されてないラインですが雰囲気は似ています。このForceAMとForceXCの違いはXCはその名の通りクロスカントリー用でノブは低めになっていますが同じトレッドパターンだそうです。

 

前輪はもうちょいゴツくてグリップしそう!やっぱり前輪はゴツメの方が安心ですわ(笑)

比べてみても安心感が違いますな!

 

いやはや速く付け替えてチューブレス化して乗り回したいなあ。

ってレースに出るんじゃないの?こんなゴツいタイヤでクロカン出るつもりなの?って言われそうですけど、まあそこは気にしない。たしかにゴツいタイヤは重さ的にも転がり抵抗的にも足かせになります。しかし登りでズルッといった時の体力消費は凄いんすね…元のペースに戻すのも大変だし…というわけでスキルアップもしなきゃですけど、そもそも練習の時に安心して乗れないとね!って言い訳しときます!

 

そもそもでれるレベルかはさておきまして、とりあえず突き進みますか!乗ってみてまたリポートいたします!

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-Cannondale Habit Carbon3 2016を近代化?アップグレードカスタム!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.