マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

レフティ

キャノンデール Leftyに新製品が加わってる!

投稿日:

昨日の記事ですけど、サンケイスポーツのブログにCyclistってのがあります。Googleが私にオススメ記事として推してくるサイトの一つなんですけど、その中に目を引く記事が!!

引用元はこちら

これはキャノンデールのアメリカサイトからお借りした画像。

いわゆるグラベルバイクと呼ばれる、荒れた道も行けるロードバイクって感じの今はやりのやつですね。ちなみにこのモデルはTop Stone Lefty です。

やっぱり目を引くのが片持ちフォークのLefty。Badboyなんかのリジッドではなく、しっかりサスペンション になってますね。

イヤイヤ…Leftyって何よ?何がいいのよって方はこちらをご参考まで。

Slate 105 他1車種

って、Slate(スレート)ってモデルあったや無いの?って話なんですけど、今はこのモデルがなく、グラベルで人気を博しているTop Stone に統合されたってのがホントのところかもしれません。

以前 SlateはMTBのページの端に乗ってる感じで、ロードでもマウンテンでも無い!別次元の乗り物だ!みたいに書いてありましたが、TOP Stoneはロードバイクのカテゴリーに入ってます。グラベルレースとかのレギュレーションにそわしたのでしょうか?そこら辺はマーケティングの意味なのかどうなのか??

 

ちなみにこのLeftyサスの名はOlivaです。これはSlate時代とは変わらず引き続き30mmストロークのこのモデルの名前みたいですね。

でですよ、新製品じゃ無いじゃ無いか!って話なんですけど、こっそりシングルクラウン化されているのが見逃せない!これは凄いことですねLefty2.0からOchoに変わった時もダブルクラウンからシングルクラウンに変わってますので(その時の記事はこちら)、当然の流れですけど、特にロードバイクになるとこのシングルクラウン化されたOlivaは好感が持てます。

 

しかもSlateはアルミだったのが、Top Stoneではカーボンモデルまで!お値段は80万弱と凄い値段ではありますが、サイクリスト情報によると重量8.92kg!これグラベルバイクとかのいわゆる頑丈系のロードバイクで、しかもサス付きでこの重さ…凄いとしか言いようが無いです。Slateは10kg超えてましたもんね。ホイールとかもグレードが違うから単純に比較はできませんけど…

いやはや凄いぞTopStone!頑張れLefty!って感じです。

ってダブルクラウン時代のLefty2.0にまたがる私にしてみれば、関係ない話なんだけど、だんだん狭まるLeftyの生息域…その中でまだ新製品が開発されているって事は非常に嬉しいです!

 

Leftyはロマンです(笑)意外と私のブログってLeftyで検索されてること多いんですよね…皆さんロマンを求めてるんだな〜違うか…

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-レフティ

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.