マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

体幹トレーニング?乗馬してきました!関西で珍しい外歩きできる乗馬 タニモトホースランチ!

投稿日:

前回のほろ酔いで書いたMTrailと美山の記事。BBQの後 一泊した次の日はぶらぶらして、茅葺の里でいつものパン買って〜と美味しい空気をいっぱい吸い込んだ後(以前のヒポ家美山ブラブラの模様はこちら)、向かったところはタニモトホースランチ!別にランチってお昼ご飯じゃないですよ。Lunch ではなく Ranch です。牧場ですね。

 

今回は1日目はMTrailで遊び、2日目は乗馬って感じで計画しました。私と息子が1日目の予定を決め、嫁が2日目って感じですね。

もう10年以上前に一世を風靡したPanasonicのジョーバって乗馬をモチーフにした痩身健康器具ありましたよね。その頃から体幹鍛える系のダイエットが火がついたような記憶ですが、間違ってたらすみません…

まあそれはともかく、MTB erたるもの体幹は意識してるわけで、体幹感じれるのならやってみようじゃないか!って事で楽しみ半分 怖い半分で行ってみました。

ドドーンとウエスタンな感じのたたずまい。詳しくは後ほど地図出しますが、京都縦貫道 京丹波みずほ 出てすぐですのでアクセスは抜群にいいですね。

今回はみんな初めてなのでドキドキしながら、とにかくまずは基本のトレーニングを受けてそれから外乗り!外乗り?!です。はい、30分の基礎トレの後、30分外に歩き出せます。外乗りできるのは関西圏ではかなり珍しいらしいです。

今まで動物園とかで引き馬では象だの馬だのラクダだのってありがちなものには乗ったことありましたけど、今回は違う。引いてもらうのではなく自分で操作しなくてはいけないわけですね。同じ乗るって行為ですけど、全然違います。タクシーとレンタカーの落差よりももっとありますよ…(笑)

 

練習は場内の柵の中で、コーンとかの周りを回ったり 止めたり 歩いて走ってと基本操作を習います。いやはや始めまじで怖かった…馬に寄ってくるハエなどの虫を払おうと尻尾を振っても鞍が揺れます。下が気になれば手綱を持っていかれます…と、ちっさな動き一つにもビクビク。正直 落馬して骨折で済むんだろうか?終わったな…と感じましたよ。

そうこうしてるうちに、ゆっくりスピードの基本動作は習得させていただいて余裕が少し出たところで、次 駆け足になった時がまた怖い…本日2回目の終わったなポイントでした。振動吸収に失敗すると尻が突き上げられて浮くんですよ。でもこれが楽しいんですね。落ちたら終わり的な感じ。

場内では乗馬しながら教えてくれるインストラクターの方と、もう二人のスタッフの方がフォローしてくれているので、散々怖い怖いって書いてますけど、勝手に私が怖がってるだけですのでご安心を…

そんなこんなであっという間の30分。

いざ場外へと進みます。

先頭をインストラクターの方。息子 嫁 私の順で進んでます。ちなみに携帯などは持って行けないので全てスタッフの方に撮ってもらいます。後で写真はもらえます。

森を抜けて畦道まで来ました。とにかく気持ちいい。ここで注意がありましたが、馬は生き物なので草を食べたいわけです。なのでちゃんと手綱でコントロールしないと食べに行っちゃいますね(笑)

この頃には馬と私も慣れてきて、爽快な散歩をしてました。

 

あっという間の外歩き30分も過ぎ、外歩き1時間にしたかったな〜もう終わりか〜なんて思ってましたが、嫁はやっぱり30分でよかった〜って言ってました。やっぱり体幹の差だよ!

 

今回感じたのはやっぱり馬は生き物って事。すごく調教されていて言うことを聞いてくれますけど、気分も有れば私のような重い人を乗せるのは嫌だろうし、草も気になりゃ虫も腹痛くなるわな。

とにかく私はずっと馬に喋りかけてましたが、耳がこっちを向いてくれるんですよ、クルンって。それが可愛くて!

お父さんは動物に喋るタイプなんだね〜とか言われて笑われましたけど!

 

最後にはスタッフの方にも馬との相性が良くなりましたね!って言われて、確かに馬の挙動も凄く安定していくのを感じました。メチャメチャ充実した1時間となりました!

息子は別れを惜しんでご挨拶。

帰りには今日乗った馬のポストカードをいただきました。

左からマトワ(私) クリーク(嫁) ルイセノ(息子)の順です。実は私のマトワちゃん(牝馬)はNHK大河ドラマ「麒麟が来る」出演馬らしく、お利口さんなはずですね。

 

気になるお値段とか場所の詳細は…

こんな感じです。我々が参加したのは上から二段目。10000円で子供料金は無いです。三人で3万なので結構な出費ですけど、相場から言えばこんなもんですね。30分5000円ぐらい。でも即日外乗りもできるなんて北海道とかならともかく、関西では随一じゃ無いですかね?

がっつり派の方には乗馬クラブに入会して云々になってくるので、値段設定はまた段違いになってきます。ちなみに乗馬クラブのほとんどはブリティッシュ式で、このタニモトホースランチさんはウエスタン式。ウエスタン式の方が操作が簡単で、鞍も大きく乗りやすいそうです。安定して長時間乗馬用の馬術らしいですね。

 

場所は

こんな感じです。大阪からもほど近く、奈良からでも1時間ちょいぐらいかな?空いてたらの話ですが。

公式のHPはこちらです。是非予約して行ってくださいね。休日ということもあり結構 いきなりこられて断られてる方がおられました。

 

というわけで、自転車の役になったか?まあまあそれはともかく、息子はメッチャ楽しかったらしく、美山行った帰りにはまた寄りたい〜って言ってましたが、高いんやで〜そんなに回数は来られへんでって嫁が言ってました。(笑)

帰り道も乗馬の話を色々してはコテリと寝たり、ルイセノがな〜ルイセノがな〜と言ってはまた寝るの繰り返し(笑)プライスレスなヒポ家の体験でした!

父ちゃん頑張って働くか〜!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.