マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

キッズスポーツバイクのススメ 自転車 メンテナンス ツールなど

リアサイクルキャリアを一年運用してみて

投稿日:

リアサイクルキャリアを運用し始めて1年が経ちました。正直もう一年って感じよりも、まだ一年しか経ってないんだと言った感想。導入当時の記事はこちら

今見るとめっちゃ綺麗だなあ(笑)何はともあれいい相棒となってます。ここでレポートをしようと思ったきっかけは車検。色々つけてもらってるのでディーラー車検に出しました。一番の要望はリアのトゥーバーの検査をしてもらう事。

今はもっとキズキズになってますけど、こんな丸い部分で自転車含むと50キロ支えてるんですよ。怖いじゃないですか…

10人前のチャーハンを中華鍋に乗せて鍋を触れって言われてる気分ですよ…無理無理…

結果的には当然ながら問題なし。メーカー純正で規定内も荷重。大手スーリーのサイクルキャリアだったら当然なんですけど、改めて安心しました。

 

話を戻しまして、この一年使ってみての感想を書きたいと思います。

  • とにかく積載量は増えた!後3台 上に一台は本当に助かります。
  • 積載量が増えると一緒に乗れる仲間も増えるので道中が楽しくなります。
  • 汚れた自転車でも気兼ねなく乗せれます。
  • 走っていて初めはバイクの揺れとか気になったけど、大丈夫です。

とにかく利便性がグッと上がり、トランクが開くのでお出かけに自転車積もうかって機会が増えました。

しかしいいことばかりでもないです…

  • 公共の駐車場に困る。元々の車の全長も長いし、駐車場枠内からハミ出ます。
  • バックモニターが見えない…とにかく後ろが見辛く、カメラも被ってしまって見えないです…これに関しては車種次第ではありますけど、ナンバープレートあたりにカメラ付いている車種だと結構被ると思います。
  • 後方を監視しているセンサー類も役立たない…センサー類は電源カプラーをセットした時点で切れてくれるので、ピーピーなることはないですけど、作動もしてないので守られません。

そして一番困ってることは、上の写真のような感じなんですが、タイヤからの泥跳ねです。私の車はFF車です。いわゆるフロントエンジン フロントドライブ。なので後輪は駆動してませんが、泥ハネは結構なものです。

この日は大したことなかったですけど、側面を見るとそこそこ横方向に飛んできた泥が付いてます。

そりゃあ多少は仕方ないでしょう?って思われるかもですけど、日によってはディスクブレーキがじゃりじゃりするぐらいついていたりします。おそらく大半がバイクについていた泥が落ちてきてるものと思われるので、積み込み前にある程度の泥落としで対応できてるのと、バイク下ろした時に軽く水をブレーキ周りにかけると解消しますけど、道路上に油とか溢れてる時ってあるじゃないですか!現地についてブレーキかからないって事もあるかもしれないなあとも感じてます。

今後の課題として後輪には泥除けかな?とも感じているところ。

 

あと、MTBでの運用だったらスーリーのようなタイヤとフレーム固定というよりも、フレーム押さえ込み固定の方がいいかも?

これならサスペンションとかのややこしい部分を避ける必要もないし、乗せやすそうな気がします。

 

まあ色々ありますけど、リアサイクルキャリは最高です。これはオススメですね。自転車ライフの半径が広がるアイテムだと思います。

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-キッズスポーツバイクのススメ, 自転車 メンテナンス ツールなど

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.