マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

キッズバイク カスタム

息子MTB コメンサル24インチフレーム シェイクダウン!

投稿日:

先日組んだ息子MTBですが、近所をチョロチョロ乗り安全確認後、いつものクロンド池へ。本来なら矢田丘陵でシェイクダウンしたかったけど、この日は息子の都合により午前中のみという事で、パッと言ってパッと帰れるクロンド池にしたというわけです。

だってね、矢田だったら初めグイグイ登らなきゃ行けないのと、春の週末ということもあり、ハイカーさんが多いだろうなという予想です。

 

クロンド池なら空いているだろうなんてそれはそれで間違いでした。

BBQの方が多く、ハイカーさんもチラホラ、そこに来て釣り バードウォッチングと様々なレジャー客の中に異質な我々と言った感じ。

だってね、この日は山での初乗りですからホイールも24インチと26インチを用意。いやはや困ったもんです…。

手振れが凄まじいいですが、24インチホイールです…(笑)

実は26インチホイール履いていったんですけど、未だにスプロケを交換しておらず、ギア足らずでなかなか思うように乗れないという事で途中から24インチに交換しました。

ですので26インチではクロンド池の周りをとりあえず流してみたり、木の根っこの上で遊んでみたりとほぼ平坦なところで遊んでました。まずはフレームが大きくなったので懐が広くなり、かなり乗りやすくなった模様。

ホイールベースが長くなったので、木の根をクリアする時に前輪 後輪とクリアさせていくタイミングが変わり、結構何回も練習してました。初めは後輪の抜重タイミングが早すぎたのをアジャスト。

そこからは微妙なタイミングを見計らいながら何度もトライ。まだ当たってる音がするなあ…なんて言いながら、なかなか一人前な発言にこちらも目が細まります。男の子なんでわかった口を叩くもんですが、なんとなくアジャストしていくのを見てると口だけでもないらしい…

その後は24インチに組み替えて、激坂区間のクリアに必死。

何回も何回もチャレンジ。できたりできなかったりしてましたが、ライン取り スピードなんかを色々試してました。

何回も往復する後ろ姿がでかくなったなあ。

バイクが大きくなるとMTBらしい感じになってきて、なかなかいい感じですね。この日もそろそろフロントリジッドからサスに戻すか?なんて聞いてましたが、まだいいらしい。フロント重くなるのはちょっと…って事です。

いやーだめだ、フロントのラインミスったなんて飛び降りる息子。なかなかのライダー感出てるでしょ?(笑)

みんなに支えられて、MTB楽しいなあなんて思って、楽しんでる息子は最高に可愛いですわ。

そんなこんなで楽しい時間は飛ぶようにすぎ、

クロンド湖畔の松美荘でランチ。この日は春の麗らかな日差しと、気持ちいい風に誘われて外で食事。おいしかったです。いつもごちそうさまです!

この時も僕小学校何年生?なんて聞かれて、

次小学4年生になる!って答える息子…

いや、新学期始まってまっせ…もう小4なのに小3感が抜けない息子とクロンドを後にしましたとさ…(笑)

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-キッズバイク カスタム

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.