マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

846イベント情報

CJ高島ステージ 朽木スキー場で作業三昧。ちょっとしたコースの見どころもお伝えします!

投稿日:

というわけでやってきました2021年のゴールデンウィーク!世間は自粛自粛で息苦しいですが、なんとか開催に漕ぎ着けられそうなCJ高島ステージ。いわゆるMTBのクロスカントリーレース公式戦第二戦ですね。

ちなみに第1戦は兵庫の菖蒲谷。私は行った事ないですけど、なかなかの難コースとの事ですね。コースの紹介の動画見ててもダウンヒルですね。

そしてキャニオン越えとかもあってテクニックを要求されるコースかつ、エスケープもあるので技量に合わせたコースになっているらしく、しかもエスケープではタイムロスやむなしのフェアなコースの模様です。一回行ってみたい。

まあそれはさておきまして朽木スキー場。先日もお伝えした通りモトクロスのレースで路面がめちゃくちゃになってまして、それを一気に直して参りました。

しかしMTB魂の見せ所はそのできた轍をどう利用するかですね。人力で行うのでなかなか大変ですけど、それもまたチームプレーのなさる技で一気に補修してきました。上の写真は車で往復して均した部分。登りの路面はスムーズなところも必要ですね。って、いつも通りガレガレですけど…

見せ所はここを降ってからの

即この登り返し。いかに降った勢いを殺さずに登るか勝負ですけど、ラインが複数〜!

写真的な見せ場はここかな!コースの中ほどより上にあるので3日は使用せず、4日の本戦でのカデット以上のクラスはここを通ります。4本のラインのうちどこを通るかはあなた次第。実はもう一本少し大回りなのも含めると5本ラインがあるんですが、なかなかの抜きどころだけにドラマが生まれるかもしれません。レース写真のポイントですね。

わかりにくいけど、上から見るとこんな感じです。上から見て湧き上がってくる選手とるのもいいかも?!

作業中の風景。三本作って踏み固めてるところかな?この後一本増やしました。

先程の登り返し上段から見てすぐ背後にはこのドロップオフもあるので、2度美味しい設定です。このドロップオフもカデット以上の本戦のみかな?楽しみでしょ?

今飛んでるラインの写真で言う右側に緩やかなラインがあるでしょ?こっちが一応エスケープになってまして、少し減速が余儀なくされる為、2秒ぐらいの差が出るかも?って設定ですね。飛ぶ事推奨だけど、みんな飛ぶのかな〜??見どころですね。

延々この斜面を草刈りするのも大変ですわ…

こうやってみんなで作るコース。人数集まったので一気に整えられたけど、ここ数日で何トンの土を移動したことやら…(笑)

今現在でも腕パンパンですわ…筋肉痛やばい…

この写真…汗でカメラが曇っちゃって死亡してる写真…前日の雨も影響してるとは思いますけど…この後の写真はほぼ曇りまくりで(笑)やっぱり携帯新しくしようかな…ブツブツ…

 

 

というわけで明日は2日で一般へのコース開放日!とにかく朽木で走り込んで、楽しんでみてくださいな!

ではでは最後は疲れ切った我々を迎えてくれた琵琶湖畔に出たスーパーレインボーでお別れです!皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-846イベント情報

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.