マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

改造 自転車 メンテナンス ツールなど

落車してしまいました…で、ミラーを買いました

投稿日:

先日少し触れましたが奈良のプリンの森(プリンの森を目指す)に行く道すがら、油断しました。落車…

 

事故状況は 誰もいない緩やかな右カーブの広い歩道 だらだらとした登り。息子が付いてきているか確認の為に振り返り声をかけた。親指を立てたのを確認の為した後前を向いた。

その時前輪がガタンと落ち、歩道に投げ出されたわけです。

見ると側溝の蓋が空いており、そこに自転車が半分刺さっているのを見て、やっと何が起きたかを理解。とりあえず手の擦り剥き傷と膝の深めの傷、それより何より胸を強打したので呼吸ができない…

ひとしきり10分ぐらい休んで何とか事なきを得た。

 

本当に後悔しかないけど、登りでスピードが出てなかった事、ヘルメットしていた事に感謝。その後 膝からの流血は漕ぐたびに傷が裂けるので止まらず。胸は肋骨の鈍い痛みはあるものの、のんきにソフトクリーム食って家まで帰れました。

 

で、いくらアホな私でも学習です。

  • 近くでも舐めずにヘルメットとグローブはする。
  • 変に振り返らない。
  • 自転車用 自分たち用に応急セットは持っておく

当たり前の事ですけど、慣れってのは怖いものです。特に鈍臭い私には大事。

携帯ツール

後、ポンプ、チューブと救急セットですね。救急セットについては山行く時のを流用。こだわりがあるので後日また詳しく書きます。

 

大事なのは振り向く、当たり前ですが前を向いてないのに漕いでいるという事自体が危険なわけで、でも息子を確認するために前に走らせると道の安全確認が出来ない上に、息子が振り向くのが危険。だからと言っていちいち止まって確認してたら、下手したら追突されます。

なので、ミラー購入に至ったわけです。

取り付けは簡単。バーのエンドキャップとって、つけて、締めるだけ。簡単だ!ミラーはこれでも少し大き目を選択したつもりです。これでも10メーター息子に離れられると見えなくなってきます。でもそれでもいいんです。スピードダウンして止まって確認すればいいんですから。

 

私としてはこれは大満足の購入と相成りました。少々取り付けがぐらつきますけど、角度調整も非常に楽ですし、なかなかじゃないですか?

これで一個勉強になりました。


-改造, 自転車 メンテナンス ツールなど

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.