マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

Kindle Unlimitedを登録してみる

更新日:

最近自転車熱が過熱中のHIPOです。

週末に日帰り東京出張もあり、朝から行って夜終電近くで帰りもうヘトヘトな月曜日。行き帰りの総移動時間は6時間にも及ぶわけで、何かと暇な車中を過ごすわけです。

そんな時は駅のキオスクで雑誌とか本買って持ち込むわけですが、今回は違う。

そう、題名にもあるようにKindle Unlimitedに登録したんです!アマゾンが提供する月額読み放題サービス。Kindle端末でもKindleアプリでも使える。月額980円は痛いような気もするけど、なんだかんだで雑誌代を月2000円は払ってる私。出張とかあるともっとかかるので、かえって節約になるかもと入ってみることにしたわけ。今なら一月無料だし お試しお試し〜です。

今まではアマゾンPrime(アマゾンの動画など見放題 お買い物が安くなったりするサービス)には入っていた。実はそこにもPrime Readingなるものが存在し 一部雑誌なんかはこれでも読めたわけだが、読める冊数がぜんぜん違う。そりゃそうだプライムは無料配送から値引きからプライムビデオまで揃って月額400円である。primeサービスの中でもPrime Readingはまさにおまけ。

アマゾンのサイトからの引用であるが、これだけ違う。自転車の雑誌に絞ると、プライムではBicycle Clubの最新号だけ読める。Kindle UnlimitedではBicycle ClubとCycle Sportsも自転車人も読めるのだ。しかもバックナンバーも数ヶ月分〜数年分読めるので、気になる連載もUnlimitedでは戻って読むことも可能。これはデカイ差だと思いませんか?ちなみにMTB専門雑誌の生き残りMTB日和は対象外である。(2018年6月現在)

この差はコンビニで立ち読みしてるのとジュンク堂とか大型書店で読んでいるぐらいの差がある。

正直私は今の所ロードに乗るつもりもないし…と思ってたがBicycleClubとかCycle Sportsも読み出すと面白いですね。毎号数ページですがMTBのことも書いてありますし、ロードのことばっかりだがライディングポジションとかサドルの選び方とか色々気になることが目白押しだ!結局 新幹線の中でずっと読んでいた。

いつもは読まないってか 敷居が高くて近寄らなかったターザン(体を鍛える雑誌)まで読んでしまった。

今(2018年6月現在)は私も無料期間中だがおそらく続けるつもり。私の場合は雑誌書籍料金を考えると断然お得だから。

改めて

Unlimitedおススメポイント

  • Kindle もしくはKindle アプリでタブレットでも携帯でも読める。ダウンロードしておけば回線なしでも読める。ストレスなし。
  • バックナンバーも含め様々な雑誌が読める
  • あまり普段手にしないジャンルの雑誌 本も手軽に読める。
  • 仕事に役立つ自己啓発本とかも多く、一冊1000円前後なのに1〜2時間で読めちゃう本とかも気軽に読める。
  • デジタル書籍なのでかさばらない、部屋散らばらない。
  • 結構読める本も増えて随時新刊が入ってくるので読みきっちゃう恐れもない
  • 洋書も結構あるので便利(英語多読で勉強する人には特におススメ)

Unlimited おススメできないところ

  • 漫画好きな方には不向き(はじめの2〜3巻しか読めない。それ以上はKindleで有料)
  • 量を求めない方には高いかも、primeで十分かも
  • 一度に10冊しかダウンロードできない。読んだら消して次をダウンロードって感じです
  • スマホでは読みにくい(拡大して読まなきゃいけないので、ページ送りしにくい)。ただし、文庫のような雑誌じゃない文字のみのものなら苦にならないかな?
  • 自動契約更新なので要注意(お試しの場合 解約期限を先に設定しておくことをお勧めします)

なので用途に合わせてって感じですが、読むの好きな人は入ってみて損はないです。

一月無料キャンペーンも利用してお試しあれ、きっと楽しいですよ。

prime studentならもっとお得

※活用法として英会話習得にも役立つ多読についても書いてみました。

私はiPad miniですけど、端末に迷ったら雑誌も考えるならKindle fireです。

ではでは皆様も良きサイクリングライフをー

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.