マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

奈良周辺 ポタリング トレイルガイド 矢田丘陵トレイル紹介

矢田丘陵 東山山頂

更新日:

矢田丘陵の南西に位置する山が東山。矢田丘陵自体がそれほど高くないので東山も328mです。送電線の鉄塔が頂上に立っていて、下草もかられているので南西の白石畑方面に行く場合はいい休憩場所ですね。風も通ってすごく気持ちがいい場所です。

紫のトレイルは私が勝手に設定している白石畑に抜ける基本トレイル。今回のトレイルは2です。小仏分岐からのスタートです。小仏分岐までの道のりはこちら

 

小仏分岐に 東山駅の道標があります。火の用心の看板の裏に書いてありますね。ちなみに東山の鉄塔番号は15です。(なんのことやねん…って思われた方はこちらもご覧ください)

小仏分岐は道標多いので間違わないと思います。

さて、登っていきます。

登りだしたら数十メートルでここまできます。手前に向いてる火の用心の看板が14 15 16の鉄塔を示してますね。奥には白い道標に東山山頂の文字が。15を目指します。

ちなみに16以降の左ルートもこの先ですぐまた分岐していきますが、かなりのくだりが入るので、あまりMTBに自信がない方にはおススメできません(帰りも含めてね)。逆にちょっと慣れてくるとすごく面白いルートでもあります。

 

話を戻して右ルート。こんな感じで急カーブして右に登る感じですね。

登って振り返るとこんな感じです。左の下にうっすら見えてるのが登ってきたトレイル。向こうに続いていくのがさっきの16鉄塔方向、菊美台 元山上口方面です。

倒木に行く手を遮られつつ。

最後は倒木と岩場なのでとりあえずここで自転車を捨てました。

ちょっと登ればすぐ鉄塔 山頂到着です。

山頂で三角点撮影しようとしたら息子に阻まれました。お疲れ様でした!(息子とはこのまま小仏分岐まで戻って白石畑を目指しました。菊美台とかちょっと行けないなぁ…)

 

ここから北を望むと向こうのほうまで送電線が伸びてます。

そして、上の鉄塔写真の脇にもう一つトレイルが!

グッと谷を降りていくトレイルですね。また行ってみようかなと思ってますが、まだ行ったことがありません。おそらく近大病院の裏あたりに出るのではないかな?と淡い期待を持ってます。14鉄塔からのこちらに伸びる鉄塔間をつなぐトレイルの可能性もない事はないですけど、14鉄塔から続くトレイルが無かったので、やっぱり近代病院かな??

 

まあそれはさておき、ここは貴重ないい休憩所。朝出てお昼ご飯をここでってのもいいかな?こちら方面に来た時は、少し道はそれますけどよく立ち寄ります。

皆様も是非!

 

ではでは今回はこの辺で!皆さまにもよきサイクリングライフを〜
矢田のトレイル紹介に戻る


-奈良周辺 ポタリング トレイルガイド, 矢田丘陵トレイル紹介

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.