マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

矢田丘陵トレイル紹介

息子と歩きで矢田丘陵!サシガメと出会う!

投稿日:

だんだん奈良も秋の気配から、本格的な秋に向かってますね。

そんな中、台風がまた近づいてはいますが、今回は日本海を北上するようで奈良には関係ないかと思いきや、風が強いし天候も予測しにくくなりますね。というわけで、今回はちょっと矢田丘陵に歩きで行くことにしました。


松尾寺の駐車場に駐車して入ると、7〜800mで国見台まで到着します。標高差は60mほど。松尾山山頂まで行っても高度差80mぐらいですので、歩きだと楽々ですね。

ここでの1番の目的はこれ。松ぼっくり拾いです。この松ぼっくり今度 息子の同級生家族でBBQ行くことになってまして、着火剤ですね。松は油をよく含んでるのでよく燃えます。松ぼっくりを着火剤にすると子供らには盛り上がっていいですね!煙が結構出る時があるので、BBQでも広い所の方がいいかもですけど…

 

というわけで松ぼっくりを拾いならどこかな〜って思ってたら、やっぱり通い慣れた矢田丘陵でしょう!ということです。

息子は山行くぞ〜っていうと、MTBだろうがなんだろうがテンションマックスで付いてきます。もう涼しくなってきてるので、国見台で昼食。ひさびさに おむすびとカップラーメンで腹ごしらえ。温かい食べ物を外で食べるのが美味しくなってきました。

腹ごしらえをした後、MTBでは通らない道を歩きます。国見台あたりの脇道で尾根道のダブルトラックに並行している道です。もうすこし整備したら走れそうなので惜しいです。

そんな中 虫たちを観察しながら進み、発見したのがこちら。サシガメの仲間です。正確な名前はわかりませんが、サシガメの一種のようで、カメムシなんですけど刺してきます。刺されたことはないので知りませんが、結構痛いらしい。

小さい頃に触ったらあかんよ〜って言われていたので、息子に言うと、知ってるで!って言われてしまいました…学校で習ったらしい。やっぱり田舎の子だな〜って感じですね。

レジ袋に半分ぐらい拾って、国見台まで戻ってみると…雨のベールが迫ってきている〜!あかん!帰るぞ!って言いながら、やっぱり松尾山山頂は寄ってくぞ〜って一回登ってそのまま降りました。

嫁には後ほどどんなけ好きやねん…って呆れられましたが満足満足。松尾山山頂からみると…もっと迫ってきた〜!!だんだん北上してきて、天理からもう奈良市内も徐々にベールに飲み込まれてる…

程なく雨がポツポツ来始め、先発部隊到着の模様…風も一気にシトーっとした風に変わり…急いで車まで帰りましたとさ。息子とも大盛り上がりです(笑)

帰宅して松ぼっくりをからこんな蜘蛛が!体長いですが、足8本でナナフシっぽくないのでおそらく蜘蛛の仲間なんだとは思いますけど、なんなんですかね?

それと玉虫の羽をゲット!今度BBQの時にでも子供らには見せてあげようと、一応拾っときました。

普通は天日干ししますけど、明日も雨らしいのでとりあえず布団乾燥機で乾燥!結構いい匂いがしていいですけど、時々虫がゴニョゴニョ出てくることがあるので、外でやります。

というわけで山を降り、富雄川沿いの喫茶店で休憩、雨が上がって山から水蒸気がモクモク上がってました。ああ山って良いなあ!今度はMTBで行かなね。

いつもの場所に歩きで行くとなかなかまた面白いですね。サシガメ観れたのは大収穫でした。

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-矢田丘陵トレイル紹介

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.