マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

Cannondale Habit Carbon3 2016を近代化?アップグレードカスタム! ちょこっとロードバイク

ロングライドには夕暮れ対策!飲料水対策!

投稿日:

さてさて最近めっきり日が落ちるのも早いです。秋の日はつるべ落とし なんて昔から言いますが、たしかにまだまだお昼って思ってても、気がつくと辺りがほんのり赤く染まり始め、あれよあれよで暗くなり始めます。

そんな中心細いランプでの走行でお家に急げ〜っと帰るわけですよね。結構ストレスの時間。

 

そんな中、一人で走ってる私に愛の手が!


Vegro Commuter X4です。これはリュックにも背中に直接でもつける事ができるリアランプ。ランプはかなり明るく、点滅モード点灯モードなどが選択できます。それとタスキの部分にもファイバーがありまして、点滅 点灯してくれます。

最大点灯でも真ん中のランプは3.5時間点灯と長く、点滅にすると6時間。いい感じです。タスキ部分も同じく6時間点灯となってます。

まだ使ってないのでなんとも言えませんが、バッテリーが共通なので同時に点滅させると3時間ぐらいかなあ??ちょっとそこら辺が気になるところではありますが、それほど遅くならない様にしなきゃですね。

充電もUSBってところがいい感じですけど、USBの先がちょっと普通よりも長くて、同梱されているものでないと充電できないという…これは減点か…無くさない様にしなくちゃですね。

とりあえずつけてみましたが、後ろなので見えません…息子につけると流石にブカブカすぎますね。息子にはリュックにつける感じかな?

それと、私が兼ねてから考えていた、リュックサック。自転車用にコンパクトに、それとハイドロパック(ハイドレーション)をつけて、随時水分補給をしたいってのもありました。運動時はこまめに少しづつが鉄則。街中だと信号とかのタイミングもありですけど、調子良く走ってる時にボトルから吸水 取り付けまでを未だにスムーズには行きません。巡航スピードは自ずと落ちまくり…。

これもいただいたのがErgon BA3 EVOです。これにはハイドロパックは付属してませんが、取り付けれる様に工夫がされています。

このリュックは自転車用でして、

外から順に、メット入れ。

小物入れ

メインは大きく10Lぐらいかな?そしてサイドのファスナーを開けるともう少し1ー2L拡張します。

それと背中に一番近いポケットがハイドロパックを入れれる部分。ひっかけるフックも付いてます。いい感じ!

そしてこの肩ベルト胸側にハイドロパックのホース固定用のフックも完備。指のエルゴントレードマークのループを通してプラ部分にカチッとはめる感じですね。

お腹部分のベルトにもちょっとした小物。補給食用かな?もあり、ベルト自体も結構伸縮性もあるので、前傾してもお腹がウッとなりにくいし、ユルユルで荷物が落ち着かない…ってことも無さそう。

よく考えてあるなーって感心するのはこの背中部分が上下に変えれる(写真はSになってます)んですが、私ならXLかなってポジションを変えてみると、前傾しても空気抵抗になりにくい様に肩より下の背中中央部にリュックが安定する様になるんですね。最高!もちろん肩まわりの可動性とか気遣いが行き届いてます!

あとはこれ!リュック下に予備小物を縛る部分あり!これでプロテクターも肘膝用をくくりつけれるので、メチャ便利そうです。これで気兼ねなく山行けるぞ〜!

とりあえずハイドロパックをゲットしなきゃね!

感謝感謝!次の休みが楽しみです!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

 

-Cannondale Habit Carbon3 2016を近代化?アップグレードカスタム!, ちょこっとロードバイク

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.