マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

奈良周辺 ポタリング トレイルガイド 自転車

Google map共有サービスってどうなの?サイクリストにはいいかも!

投稿日:

皆さまグループライドの管理はどうされているでしょうか?

私は残念ながらそれほどグループでってことがないので、今まで興味がなかったんですが、一人でロングライド(100キロちょいですけど)に出る時は家に行先と帰ってくる時間の目安は伝えて出ます。まあ当然の話ですけど。

で、急用ならいざ知らず、家から調子良く流しているときに電話があるとやっぱり心配で足を止めます。でも大概 今どこ?とか大丈夫?とか嫁の心配の電話だったりします。ありがたいんですよ!もちろんありがたいんだけど…今ちゃうねんなあ…って事って無いですか?

いやはやこれは私だけかもですけど、一回止まると一息つき過ぎてしまいます…。次の腰が重くなるわけ…

そこでこんなGoogle mapの機能はいかが?と思います。

この機能は共有時間を1時間単位で指定して相手のGoogleマップ上に示します。上の写真のHipoマークが私の位置。嫁は何処かでランチ中。

先日の伊賀ライドで休憩中ですね。

 

どうやって使うかと言いますと、まずGoogleアカウント(Googleのメルアド)をお互い持ってる事 Google mapのアプリが入ってる事が条件です。まあ皆さん大概持っておられるのでは?と思います。別に捨てアカ作ってもいいと思いますが、ログインし直す必要有りですね。

iPadの場合ですが、Androidでも似た様なもんですのでご安心を。まずは左上の矢印の部分をタッチ!三本線みたいなやつですね。

するとこんな感じでドローダウンしてきますので、その中の現在地を共有を展開していきます。

で、使ってみる!をタッチ!

すると次はこんな感じで、共有時間を選択。1時間単位で設定できるのと、共有解除で選択できます。ここを適当に自分の好きな時間に設定する。

そして共有する相手を選択します。別に相互でなくても、自分だけ知らせることもできます。なので私の場合は嫁の情報は取りません。通信量が増えるだけなので。電池の無駄です。私の位置さえわかってもらえれば結構!

で、グリグリ進んでいる時の画像がこちら、嫁に撮ってもらいました。丁度山越え中ですね。しんどい時だ…

 

この方法なら、私がどこを進んでいるか逐一嫁が把握できる。あまりに遅いとか、事故でどこかに…とか考えたく無いですが、その時も役立ちます。便利だとは思いませんか?

これはグループライドで遅れた人の把握、また逆も然りですね。チーム走でサポートカーの位置もわかりますので連携取りやすいし便利だな〜と思います。

 

しかし、一個難点があるとすると、アプリを立ち上げておかないといけない点。ナビモードとかにしておいて、現在地を逐一携帯が拾ってくれてない場合は、どうしても何分前にどこどこって感じになってしまう感じ。

そしてそれに伴う充電問題…これ最重要。数時間のライドなら問題なしかな?

そのほかにも電波が届かなくなったらアウトです。これはどのアプリでも一緒かな?実はMTBerにとっては死活問題だったりするわけです。結構都市部に近くても谷間だと届かないんですよね…電波。また山上も意外と届かないとこもあります…

 

電池問題は他のアプリでも省電力を謳っているものがあるものの、そもそもGPSが喰いますから2倍とかの差は無い様な気もします。それよりも、汎用性、いわゆる誰でも持ってるアプリで追加無しで使える点。これが最重要!

私の場合の様に嫁ととか、チームでとなると足並み揃えたり、不要なアプリでiPhoneがどうだとかAndroidがどうだとかの問題にも巻き込まれません。

 

日常の買い物で別行動とかいろんなシーンで使えると思うので、いかがでしょうか?

 

というわけで、皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-奈良周辺 ポタリング トレイルガイド, 自転車

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.