マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ちょこっとロードバイク

シクロクロス 東洋ライス マイアミ参戦!

投稿日:

またシクロクロスに出てまいりました!

2回目の参加ですけど場所は滋賀 マイアミキャンプ場で行われた2019 -2020年シーズン 関西シクロクロス第4戦です。

前回シクロ初挑戦となった信太山(しのだやま)ステージはちょい山岳より、今回はビーチでございます!

これがシクロクロスの面白いところなんですね。ステージによって色々バラエティーがある。

やっぱり会場は前回と同じく盛り上がりを見せていました。試走が既に大変すぎる…砂砂砂…砂地獄。しかも波打ち際を走るとなんかカッコええ〜!昔見た人気時代劇のワンシーンを思いだしました(笑)

琵琶湖は当然淡水だから安心ですわ〜とか言いながら、ライン取りの難しさ、いきなり刺さるフロントホイールと戦いながら楽しみました。

結果は散々…またもや周回遅れを喰らい、未だに完走できてませぬ…言い訳にもならない言い訳ですけど、後輪がブレーキかかりっぱなしになるというトラブルに見舞われました。

砂のコーナーで詰まってしまって降車、ちょっと担いでさあ走るぞといったところで重い…砂ってこんなに重かったっけ?と思いながら進む…が…舗装路に変わった瞬間全く動かない…

うわっと思って降りて見ると、後輪が完全にロックしてました。砂の中の重さは実は後輪を引きずっていたからなんですね…参った…

 

そこでとにかくガチャガチャしていと周りの方にも心配をかけ、なんとか回るように。そしてレース復帰。あの時声をかけてくださった方、本当にありがとうございました。それまで結構頑張ってぬかしたりしてたけど、ぐんぐん抜かれてレース復帰した時には一人ぼっち状態。とにかく頑張って前へ進みました。

 

レース終わって、息子のチームメイトのパパにメカ相談をしてみると…後ろのキャリパーの動きがおかしい…って事で詳しく…

私のTRP HY/RDはキャリパーのみ油圧でワイヤー引きというモデルなんですけど、そのワイヤーの滑りが悪かったのと、ワイヤリングがおかしかった事。上の写真では戻ってますけど、ワイヤーが外に回ってたため、滑りが悪くなってたようです。

その上アウターワイヤーのエンドキャップが無い。

別車体ですけど、こんな奴ですね。

ちょっと見にくいですけどこんな感じで切れ端がそのまま。

確かにこの異変には少し気づいていた人がいました。つい先日ビンディング位置を修正してくれた中2のチームメイトです。左のブレーキレバーに微妙に遊びがある。私にはあまり気にならなかった点で、確かにちょっと違うな…とは思ってましたけど、今度見てもらうわ〜って完全に失念しておりました。

ここがおそらくレース中に引っかかりっぱなしになってタイヤがロックしたのだろうと。なるほど…とりあえずインナーワイヤー変えてそれからその時にエンドキャップ付けます。なにかとトラブル多いですな…

息子は今回も大健闘で表彰台へ!なかなかやるのう…周回遅れの捌き方がまずいのと、あとは舗装路やそれに近い路面でのダッシュ力が足りんかな?まあ今後の課題ですけど、テッペンに立ちたいと息巻いてました。相当悔しかったみたいね。

終われば自転車放り出して応援に駆け回り、そしてどこかで遊んでるかと思えば、なんかお菓子貰って食べてる(笑)

なかなか親子共々いい1日となりました。息子は帰りの車でグッスリ。今度また頑張ってね〜。

家族で楽しめるシクロクロスの大会となりました!皆様も是非!最後に砂だらけになった靴と共に〜

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜シクロ最高〜!!

-ちょこっとロードバイク

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.