マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

京都 向山シクロクロスコース シクロの常設コースです。

投稿日:

京都の美山町といえば かやぶきの里で有名な観光スポット。

大野ダムは由良川にあるダムで、かやぶきの里の下流に位置します。その湖畔にあるのが向山シクロクロスコース。単独であるのではなく、虹の湖パターゴルフ場に併設されているといった感じですね。ここはあくまでもシクロクロス用に設計はされてますが、初心者のMTBライダーとか、お子様連れでという方にはいいかもしれない施設です。自転車はレンタルがないので自前で持って行く必要はあります。(ページ下に施設情報 地図あり)

 

この施設はシクロクロス用に常設されており、年中通して練習できる珍しい施設です。シクロクロスの練習 トレーニングにはもってこいですね。

監修はヨーロッパでも活躍された元プロ選手 三船雅彦選手。現在もシクロクロスのCM1(40歳以上のクラスでトップカテゴリー)で活躍される現役選手です。ちなみにシクロクロスの日本強化選手のトレーニングもされてて、日本の第一人者のような方です。

ちょっと横にそれましたが、そんな感じの甘く無いコースだとは分かって頂けたかと思います。

上にちらりと見えているのがパターゴルフ場。森の中にうっすらと見えているのがシクロクロスコースです。もちろん平常時にはパターゴルフ場への走行は禁止です。あくまでも森のコース部分のみです。

ちなみにこれが2020年の関西シクロ美山ステージコース図。

この赤射線部分はパターゴルフ場内ということになりますので通常時は走行禁止区域ということになります。

コース自体は登って降って、木の根っこもそこそこ邪魔してきますが、いわゆるMTBコースほどは出てませんので、色々と勉強になります。テクニック ラインどりなど面白いコースですね。

私はレースへの参加ということもあり、晴れの日を選べず、冬の装いのヌタヌタな泥模様でしたが、面白いコースでした。とにかく泥ったら登りがきつい…手押しも交えながらの登坂とスリッピーな下りに泣きが入るも楽しいシクロクロスでしたね。

通常時はコーステープがどこまで施されているかは不明。もちろん一方通行に管理されてます。

図の矢印を参考にしていただければと思いますが、上の図でいうところの右回りとなってます。

こう言った180ターンがシクロの面白いところ、MTBでもフラットコーナーの練習にいいかもしれないですね。ヌタヌタの路面でバイクを倒して曲がるのか立てたほうがいいのか?体重の置き所は?と、一個のターンでも学ぶことは多いです。

こんなところは平坦に見えて結構ボコボコしてる路面。しっかりグリップしてないとタイヤを持っていかれます。全てに壁を感じる私にはコケどころ満載ですね(笑)結構細かいところまで面白いコースです。

今回はレース中のにわか雨も手伝って、刻々と変化する路面、すごいですわ…轍が幾重にも…

写真では分かりづらいですが、結構ガンガン登ってます。

というわけでほどほど登って降る 短いコースの中高低差30m前後だと思われます。ガーミンでは細かいとこまでわかりませんでした…

施設情報としましてはパターゴルフの管理棟でお金を支払います。そこから左側(山側)がコース。

料金は大人500円 小学生以下250円です。安い!

高圧洗浄機(一回3分ほど100円)あり、トイレあり 駐車場はパターゴルフ場と共有。飲料水は管理棟で買えます。

先にも書きましたがレンタルバイクはありません。

営業日は土日祝。営業期間 営業時間に関してはパターゴルフ場と共同管理の模様なので、パターゴルフ場は4〜11月 9時〜16時30分となってます。

ちなみにパターゴルフの料金は大人800円 小学生以下200円。

平日利用を含めてお問い合わせが 0771-75-0991となってまして、

シクロコースに関しては

電話: 平日利用のお問い合わせ 090-8218-5525
その他お問い合わせは、向山サイクルプロジェクト実行委員会

mukaiyama.cycling@gmail.com

との事なので、ご利用前にはお問い合わせいただいたらいいかもですね。

美山にはちょくちょく行くのでM-Trailと合わせて面白いスポットになりそうな感じ。

 

というわけで皆様もぜひ!ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.