マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

シクロクロスに挑戦!

シクロクロス泥対策を考える タイヤから考える。タイヤワックスってどうなの?

投稿日:

先日の京都府美山町で行われたシクロクロス。雨の影響で路面は泥。しかも粘土質と来てるのでズルズルだったりツルツルだったりと落車する選手が続出。そこかしこでコースアウトしてコーステープやら杭の補修にスタッフの方も右往左往、しまいにはスタッフの方まで転ばれることも…

って事で楽しかった美山でしたが(笑)先日書いた様に泥詰まりで轟沈しました…

そこで私が次に向かうためにもタイヤ周りを考察。この画像はレース直後で、レース中に泥を出来るだけ落とした状態。実際は

赤射線部分に泥が拳3個分ぐらいつまり、キャリパーブレーキ状態になってしまったのは前回も書きました。

ではこの泥どこからきたのか?って話。

もちろん泥ハネとかもありますけど、タイヤに付着してきた泥がほとんどでしょう。いわゆるトレッド面に詰まった泥が遠心力で飛ばされると周囲に飛んでフレームに付着するわけです。

ゆるい泥なら後方中心に。粘土質になるとタイヤ回転力ではなかなか落ちず背中やフレームにも容赦なく張り付いてきます。もちろん速度域が速い選手だと遠心力も大きいので後方寄りになると思いますが、一気に私が速くなるわけはないので、私が取るべき対策は…

タイヤに泥を付きにくくする!タイヤからの泥のクリアランスを上げる!

これに尽きるなと思った次第。

 

1個目はタイヤ選び。私はマキシスのタイヤを使ってるので、前回使ったのはオールテレーン万能型です。

マキシスのサイトから頂いてきました。一番一般的なタイヤ。排泥性とグリップをバランスよくしたモデル。ノブは高め。後はドライタイヤもありますが、これは泥ではグリップしないので置いといて、

これがマッドレスラー。ブロックがスキスキで排泥性が非常に高いモデル。でもこの場合は転がりが犠牲になるのでアスファルトなどの路面が混じる場合はちょっと不利。しかし泥ゾーンでタイム差がつきやすいのでタイヤ選びに困るところ。選手に言わせると意外と転がるよーって話ですけど…どうなんだろうか?私にはいいかも?

それともう一個。レイズ。これはブロック低め、センターリッジタイプなので転がりはマキシス評価ではオールテレーンよりもいいそうですが、真ん中詰まってるだけに泥詰まりそうか?でも一応泥対策済みらしい。オールテレーンよりもサイドノブがしっかりしてないので結構 キャンバーで苦労しそうかな?どちらかと言うとスピード重視モデル。コンパウンドもシングルなので他のタイヤに比べればレース重視ではないのかも?!

って感じで、マッドレスラーが筆頭かな?でもタイヤ管理めんどいなあ…って事でオールテレーンに頼ってるんですよね…グリップいいし。気になる気になるマッドレスラー(笑)

 

というわけで、次に排泥性を考える上で気になったのがタイヤサイドの泥付き。

さっきの画像だけど、タイヤサイドにみっちりついてるでしょ?これの厚みは馬鹿に出来なく、しかも重い…去年の桂川では鉛が張り付いた様に重かった…

これはタイヤの回転力を削ぐだけでなく、一旦着き始めたチェーンステイに容赦なく泥を供給、キャリパーブレーキ化していきます。これだけでもなんとかならんもんか?って事でタイヤワックスはどうなんだろう?フレームには泥対策にワックスってどこにでも書いてあるけど、タイヤに言及した記事が無い…防汚効果にワックスってわけではなさそう…

そもそもあるのは車のやつ。主にドレスアップ用でタイヤが真っ黒だと締まるよねって感じだけど、泥対策にもなるかな?

皆様ご存知かもしれませんが、オートバイってタイヤワックスしないんですよ。

バイクってこんな感じで倒し込んで曲がるので、サイド部分とトレッド部分の境目が曖昧です。なので下手にワックスすると滑って危ないんです。車だと倒し込む事はないので、大丈夫なんです。なので車用のタイヤワックスあってもバイク用はないというわけ。

ここで考えるとロードバイクはオートバイタイヤの様な丸い形。しかしシクロクロス用 MTB用ってサイドブロックという境界線がはっきりしてるので、サイド面には塗ろうと思えば塗れる。もちろんトレッド面には塗らない!

これで効果があるのなら最高ですよね。っていう事で、色々車用のタイヤワックスを物色。

その中で大別して油性と水性があることが発覚。ざっくり書くと

油性

耐久性が強い。雨で流れにくい。ゴムに染み込むので劣化が心配

水性

耐久性が弱く、雨で流れやすい。染み込まずゴムの劣化の心配はない。タイヤの保護効果は高い。

とのこと。

シクロタイヤは2〜3シーズン使う事、特にチューブレス運用してると劣化により空気が抜けまくったら困るし、頼みの綱のタイヤですからやるとしても水性かな??

後はスプレー式かスポンジで塗るタイプかに分かれますが、これに関しては塗るタイプ一択ですね。って感じ。

そうなるとこんな感じかなあ…ソフト99は大手で安心だし、水性 塗るタイプ、って言ってもスポンジ付きでデカイのが容器についてるタイプなんで使いにくいかもだけど、なんといっても防汚効果を謳ってるだけにいいかも?正直泥を弾くとかの性能あるかと思いきや、タイヤワックスってつけても意味ないとか、見た目だけとか散々な書かれようだね…掘れば掘るほど塗る気失せるわ〜(笑)

価格的にも大ダメージにはならないしね。一回試してみようかな。

 

ブログ的にはGOだよねえ(笑)

というわけで行こか戻ろか?レースではみんなに迷惑かかるので、迷惑にならない様に試してみます。

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-シクロクロスに挑戦!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.