マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

2020年も色々ありましたが、個人的にはいい年でした!

投稿日:

去年2019年は息子がMTBチーム入りもあり、何かと激動の一年でした。まさかのシクロクロス出場を決め、シクロクロスバイクを購入したのももう1年前。

 

もう終わろうとしている2020年はどうだったかと言いますと…

なにかと出会いの一年となりました。大きいところと言えば、旧友との出会い。彼はその昔 MTBクロスカントリーエリート時代があるほどの選手。昔はMTBの話をする彼と、私はもっぱらゴルフの話題でチグハグだったかと(笑)それが職場が離れて疎遠になり、10数年の時を経て、お互い結婚 家族を持ち…と色々環境や状況が変わって、それで自転車でまた結ばれる。なんだか面白い話ですね!

まあ私も驚きましたが、彼はまさか私がMTBに乗り始めているなんてもっと驚きだったでしょうね。いやはや人生わかりません。

そんな出会いが去年の関西シクロ クロンドステージ、2020年年が明けてすぐの出来事。

そこら辺から新型コロナウイルスの影が拡大し日本上陸。大型客船での集団感染にメディアが右往左往、関西シクロが開催するメモリアルシクロクロスなどが中止に…

世の中が自粛ムードから、非常事態宣言を経て、学校が休校、私の職場も半数出勤で一月ちょいは2日に1日ペースでの出勤でした。

仕事も、一家を支える大黒柱としてもキュウキュウする想いと共に、息子と過ごす時間は今から考えるとかけがえのない時間だったように思います。

で、そこからエンデューロに共に参戦し、シクロに参戦し、チーム員の父母の方とも関係を深めつつ、夏。

初心者講習も預かるようになった私に、また大きな出会いが!私が勝手に師匠と呼んでる方ですね。師匠のお友達を講習する私と、それを見守る師匠の構図。今考えても恥ずかしいですけど、そんな一幕。そう思うと出会ってからまだ半年も経って無いのかと思うばかりです。

いやはやMTBへの認識がガラリと変わる出会いでした。目から鱗が落ちるとはこの事、この数ヶ月で親子ともども何枚の鱗を落としたことか(笑)

それはさておき、やっぱり人と人との出会いというものは、思いもよらない場所に私を連れて行ってくれるもんだなと思います。またその出会いから枝葉のように新たな出会いが繋がり、今考えている場所ではないところに来年の今頃はいるのかもしれません。

そんな未来に向かって何をしようかな?来年もやりたい事はたくさんあるけど、何個挑戦できて、何個実現するんだろうか?

まあできるにせよ、できないにせよ、面白い一年がまたやって来そうです!

 

今年も一年ありがとうございました!

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!良いお年を〜!



-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.