マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

2021年初ライドに行ってきました!今年は始動遅いなあ…

投稿日:

もう2021年に入りお正月ムードも抜けて通常モードってところで、やっとトレイルに出てきました。

本来ならもう少し早く乗りに行ける予定でしたが、寒波と雨の影響でなかなか乗れず、というか乗る気にもなれず…って感じで休みを一個逃してました。

待ってましたと成人の日、朝からモゾモゾと活動開始。子供らを近所に招集。全員乗せたのち、師匠とのライドです。午前中は基礎練をみんなでこなす。この日も朝はめっちゃ寒かった…シクロ用のゴツいグローブで出陣。シールスキンは裏切らない!

練習はと言いますと。、いやはや のっけから難しい課題にみんなで取り組む。私は難しすぎたので何とかスタンディング練をするけど、なかなか難しい…なんだか心が平らになった瞬間、自転車の挙動が安定。元来落ち着きのない私にはじっとしてられないねえ…(笑)

でも、ライドの終わりにも聞いたけど、スタンディングの挙動をしっかり安定させれれば、トレイルでの不安定な足場でもスタートが切れるようになるので、いつもスタート体制を取れる、スタート時に次の挙動の対応できる体制に整えれる事これが本当に大事なのだと再認識。

特に降りの区間で足ついて、再スタートって時にまず平らなところまで移動してスタートするか、それともその場でスタートできるかの差はでかい…楽しみもでかくなるのです。

これってシクロクロスのレース中でも言える事で、サッと100%状態に戻れることって大事だなあ…精進ですわ。

この後も次々に課題をこなす子供達に目を細めつつ、足がドンドン重くなる…

でも面白いですね。なんだか力をかけて、それが跳ね返ってくるのを感じれたり、すっぽ抜けてダメだ〜ってなったり。時々褒められたりするとそりゃあもう嬉しくって、やっぱりみんなで練習が最高です。

さて、昼ごはん食べて、トレイルに行くかーって矢先、どてっと尻もち…

少しマニュアルアップして段差超えのイメージを練習しようと平地で練習。おおいつもと違うぜ!数センチから10センチと上げたり落としたりしてる矢先の出来事…ブワッと捲れてバックドロップ…捲れた瞬間足を外そうとするも外れない…

大きな怪我はなく、でも尻は痛い…年取ってくるとなにかと痛みや怪我に弱くなるもんで情けねえ…これを書いている翌日も尻は痛いです…

それから自転車乗り換え、矢田丘陵に潜伏。凛とした山の空気を一杯に吸い込み、楽しくライド。午後のトレイルが少し少なくなっちゃって、申し訳なかったですが、楽しく1日を終えました。

写真の場所は法隆寺。いつもと違うのは祭日で国旗が出てたこと。いい休日だったな〜って感じです。

話変わりますが、今朝起きると一面雪化粧。アスファルトにもうっすら雪化粧。なんとなく仄暗いでも、キラキラしてる見慣れた風景の冬の景色にフワッと心が躍ります。まだまだ気持ちは子供のままで。

それも大阪まで来ると雪は雨に変わり、いつもの濡れたアスファルト、コートの襟を引き絞り、足早に通り過ぎる人の波。

休日の終わりを感じつつ非日常から日常へと戻ります。大人ですから(笑)

 

ではまた今年もよろしく!みんな!トレイルに乾杯!

皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.