マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

自転車パーツの海外通販は安全?

更新日:

ここ最近で4台のMTBをちょこちょこいじっていると、何かとパーツ代がかさむ。一箇所いじると足りない箇所や、気になる箇所がゴロゴロ出てきて…いわゆる自転車の沼にはまっていくという現象が起きます。

そんな時にMTBのパーツとなると、結構細分化されていたりしてこれまた困るわけです。店頭ではないし、取り寄せてもらってまた店に取りに行ってと、何かと手間がかかる。

これも一つの楽しみといえばそうなんですが、私の仕事の都合上休みの日しか動けないので乗る時間を削っていろいろしていたら日が暮れて…なんてちょっと本末転倒にも程がある。

ってことで、自己整備能力を高めつつ、パーツはネット頼りになりがち。ここで気になるのが海外通販ってことになります。本当 送料関税込んでも半額で済むなんてこともざら。しかも国内で欠品してとか、もう生産されていなものでも少し残っていたりするから、必然的にそちらに向かってしまうということもあります。

しかしここで怖いのが未着を含めた詐欺的な事案に引っかかるのでは?という不安。

私も最初はそうでした。正直今まで未着などのトラブルに見舞われたことはないですが、一応今の時点での私が利用したネット通販サイトを上げておきます。(ただの一例にすぎませんので、トラブルがないとは保証できませんのでご参考程度に…)

 

Chain Reaction Cycles

英国の自転車系海外通販大手ですね。なんといっても送料無料設定があるのが頼もしい。各種クーポンもあったり、取り扱い商品も豊富。日本語サイトも翻訳だけでなく日本語対応でさすが大手といったところ。

セール期間中には特に掘り出し物が多く、DaBombCR8のパーツはほぼここで調達しました。

しかし残念ながら大手ゆえの悩みとして、シマノやマヴィックなどの日本への発送が出来ないなど 目をつけられているのも確かかな…

ある程度の金額(金額設定は未確認 非公表)で、無料配送オプションでも追跡がつきます。安心!

梱包も海外標準。そこまでいいとも悪いとも思いません。

 

Wiggle

こちらも英国の自転車系大手ですね。こちらも同じく日本語サイトもあり、無料設定ありと、かなりChain Raction Cyclesを意識した価格設定。になってます。セールなどもあり、ドロッパーシートポストはここで購入しました。

ここも取り扱い制限があります。さすが大手…って褒めるところではないですが…

梱包は海外標準。ハロウィン時期だから入っていたのかと思いきや、ハリボーが入っているのは仕様の模様です。

 

FC-Moto

こちらはプロテクター専門のドイツ通販サイト。日本語サイトあり。オートバイ関連で結構有名みたいですね。こちらは送料が少し高めDHL利用ですので100%の確率で関税はかかります。自転車用品なので大してかからないですけど、額に応じてかかるものと思ってください。

しかしそのデメリットを払拭するまでの取り扱いと安さ!私と息子の初期のプロテクターはここで揃えました。Deineseなどの高級ブランドでもそこそこ手が届く値段なのが嬉しいかぎりです。

ドイツのアーヘンにある本社にも行ったことあるんですが、店頭ではオートバイ用品のみの商品展開で、ほとんど自転車関連がなく残念な思いをしました(笑)かっこいい店内でしたけどね。

プロテクターなのでそんなに硬いパーツもないし、梱包はそこそこでもオッケーですけどここは海外通販の中では比較的丁寧かな?

 

Jenson USA

アメリカのマウンテンバイク専門通販サイト。日本語設定なし。マウンテンバイク専門なので結構隙間商品まで取り扱いあり。在庫も結構ある感じですね。ジャイアントコグ導入時にONEUPの商品が欲しくてここを利用しました。送料無料は残念ながらないです。

とにかく見つからない欲しいパーツがあれば一見の価値ありですかね?

スモールパーツだったのでかもしれませんが、梱包は丁寧でした!

 

BIKE 24

ドイツの自転車パーツ通販サイト。日本語設定なし英語サイトはあります。こちらの特徴は王手よりもさらに安いこと。それとなによりも24インチなんかの隙間商品も取り扱っていることと、検索がしやすいです。

商品が豊富なので大概のものは揃う感じですが、ネットでは違うパーツが届いたなんていう事例もちらほら。おそらく倉庫が機械化されているのだと思うんですが、在庫がある商品は注文 支払い後速攻送る準備にかかってくれます。実際当日に発送してくれている模様です。

それとこれは言っておきたい!雑な梱包の多い海外通販ですが、Bike24の雑さは半端ないです。中華系よりは箱に入ってるだけマシな気もしますが本当にね…神経質な商品にはオススメしません。バイクフレームとパーツとかもし買った日にはフレーム傷だらけで爆着なんてこともあるかも…

運送会社はDHL縛りで、関税がかかりますね。ドイツ系は致し方なし…

ちなみにクーポンはほぼ無いと思っていただいていいと思います。

 

あとよく見てるサイトはBIKE INNとかでしょうか?利用したことはないですけど、将来的にあるかもしれませんね。

 

と5社を利用してますが、海外通販の場合、どうしても税関審査など到着までに少なくとも10日ぐらいかかることは覚悟しておかねばなりませんし、時期によってはもっとかかります。その点は致し方ないですが、クリスマス前に注文したBIKE24の事例を紹介しておきます。

注文日12月20日 発送20日 素晴らしいここまではいいんですが、もうこの時期はクリスマス時期…ある程度は覚悟してましたがドイツから発送されたのが年開けて1月8日です。そこから税関で足止めなども含めて一ヶ月弱かかってしまいました。

DHLなので追跡ついてて良かったですが、追跡ついてなかったらと思うとね。時期って本当重要です。ドイツを出ると日本郵政にバトンタッチ。

この後日本の税関を抜けて結局着いたのは14日です。まあ3週間強で到着といった感じ。しかも関税分は着払いで来るのでどうしても直接受け取りになるため、結構大変ですね。田舎なので夜間受け取り窓口も夜8時までなので…

 

もう一つ付け加えておくと、1月6日にDHLに問い合わせしたところ、調べてくれたのは確かで返信のメール(日本語)も来たのですが、荷物追跡の詳細は送り主に権利があるらしいんですね。なので本来BIKE24に直接メールした方が良かったことになります。

ということは日本語対応のChain Reaction Cycles とかWiggleの方がトラブルには強そうってことですかね。BIKE24は少なくとも英語でメールしなくちゃなりませんから。

ちなみに届いたのがこれ…Bike24梱包が雑すぎ…箱から出てるものも…税関のチェックもあったりするので仕方ないですけど、もう少し個別でくるんで欲しいかなと。まあアマゾン経由の中華機材で飛び出してましたとかよりはよっぽどましですけどね(笑)ご参考まで!

 

というわけで何かとお得だけどストレスもあったり、そもそもまとまった注文がないとハードル高いことには変わりませんが、お得に買い物できますね。

ありがたやありがたや。

無難なところで揃うんだったらやっぱりChain Reaction Cyclesが一番なのかな?シマノ取扱復活してほしいな!関税などについてはこちらに少し書いてますのでご参考まで!

 

ではではご利用は計画的に!じゃなく…皆様にもよきサイクリングライフを〜


-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.