マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

矢田丘陵トレイル紹介 雑記

久々の愛車で矢田丘陵 白石畑までの道荒れてきたなあ…

投稿日:

梅雨入り前っ、乗りたいなら今のうちに!って事で矢田丘陵へ。

先日 Lefty Solo Airが故障して修理してたので十分に乗れなかったが、久々矢田丘陵に向かった。実はこの日がnewサドルにまたがる初ライド!久々の矢田丘陵をHabitで走る。一漕ぎ一漕ぎ調子を見ながら出発!

変えたのは息子と一緒のショートノーズ系のサドルですね。このレポートは少し乗ってからまた詳しくします。ちなみに息子は大満足ですね。

 

話を戻して、矢田丘陵で小笹が辻まで到達した時にはもうゼーゼーです。私が変わったわけでも無いわけで…情けない…よくもまあゆぶねマスターズ目指すもんだよ…って感じですが、これもまた一歩です。

 

山は6月も終盤になると勢いを増し、稜線上のダブルトラックも今各所で工事中(2019年6月は南僧坊池付近の工事)で往来しているため、路面的にもその周りの木々も整えられてはいますが、一歩シングルトラックに入ると そこそこ茂り始め、行く手を邪魔してきます。

この写真ではまだまだましなんですけど、道の脇には笹の新芽がかなり育ってきてまして、このままではトラックが見えなくなります…

 

調子よく走っていても、ツルとか伸びてきていて鞭のように左右から応援?!してくれます。痛い痛い…

おそらく先日の風の強い日の影響と思いますけど、結構倒木 枝の落下も多く、除去できるところは端に寄せましたけど、最近のナラ枯れの影響はきついです。ボキッと折れて、こんな感じで塞がれちゃってます。

矢田自然公園内だと、管理事務所に言って撤去したり、撤去してもらえるように報告したりするんですが、この白石畑付近は農地になってまして私有地。手出しできないんですよね…写真は平群谷の松尾湿原側ですね。

 

もう少し進んでも

完全に塞がれてます…

これをごり押しで通ったら毛虫とか落ちてくるんで嫌なんですよね…

この場所は白石畑にほど近い小川沿いのトレイルです。

 

でもまあ、鳥の声やら虫の声やら賑やかな矢田丘陵を突き進む喜び。それに今まで色々探索してきたトレイルよりはずっとましか(笑)とか思いつつ。

そうこうしてるうちに白石畑に到着し法隆寺まで一気に降るか〜って思った刹那、鳴る携帯…息子が体調不良で早退するとかなんとか。急遽帰宅することに。法隆寺まで降っちゃうと帰宅時間が大幅に遅れてしまうので、白石畑から ワンワントレイルを降って北へ帰ることに。(ってワンワントレイルってなんだよ…って話ですけど、ごめんなさい勝手に私がつけてるだけです。)

また松尾寺より南 白石畑 法隆寺エリアのページをアップせねばなあと思いつつ帰宅したのでありました。

 

ちなみにですが、帰宅すると寝ろ寝ろ言われても寝れへん!と言ってた暴れている息子が駆け寄ってきて、心配してくれてありがとう〜とお出迎え。

この日はゆっくり過ごしましたとさ(笑)

 

というわけで、慣れた道でも思わぬ落石 落枝 倒木に注意ということで!これからのシーズン 雨が続くと路肩も崩れますしね!

 

ではでは皆様もお気をつけて、エンジョイ矢田丘陵!

よきサイクリングライフを〜!

矢田のトレイル紹介に戻る


 

-矢田丘陵トレイル紹介, 雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.