マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ゆぶねマスターズ挑戦への道!

大谷翔平選手にあやかって曼荼羅チャート書いてみる!

更新日:

とにかく前記事で宣言したので前に進める。ゆぶねマスターズ40代で2020年表彰台に立つというものです。

大谷翔平選手が学生時代に書いて、夢を実現したという曼荼羅チャート。

こう言った自己実現のためのツールというのは数あるのでどれでもよかったわけだが、自分の甘さというものを払拭するにはいいかなと採用することとした。

 

まず曼荼羅チャートというのは何にか?と言いますと、

一個の目標 私の場合ですと

2020年ゆぶねマスターズ40代で表彰台に立つ

ってやつ。それを9x9マスの真ん中に書き、その周り8マスにはそれに必要な事を書く。下に示すのが真ん中の9マスの感じ。

お恥ずかしい限りだが私はこれです。体の面 家族 仕事 などが必要事項としている。なんとなくかぶるところもあるけどそれほど気にしなくてもいいです。あくまで自分の目標ですから。

それができたら、9x9の周りの部分を書いていきます。上の図のように先ほどの真ん中9マスの周りに9マスの塊が8つ。まさに曼荼羅って感じですね。

で、周りの9マスの塊の真ん中は先ほどの8つのうちの一つ一つを対応させて行く。上図で言うと、黄色のマスは同じ事柄が書いてます。

これがその一つの抜粋です。体幹を鍛えるとは…と考えていき、それをより具体的に書き込んでいきます。この時点では書き込むだけでいいです。

実現に向けてとりあえず書いてみて実現可能なのかどうなのか?を悩みながら埋めて行く事が大切。

今のところ上の曼荼羅では筋トレの部分がほぼ空欄です。どう考えても筋トレにまで時間が足りなさそうなのと、まだ始める前なので必要とされている、自分に足りない筋力が見えてないというのもあります。

でもこれはこれで大丈夫、とにかく自分と向き合いながら考えて行くことが大切なんです。空欄ばかりでもいいから前に進めます。

 

一個一個のマスを埋めて行くと、各項目でかぶるところもあります。例えば コントロールアップ と 体幹を鍛える はかぶるところが多いです。コントロールアップの項に体幹を鍛えるって書いちゃってますからね(笑)。

でもそれはそれ、無理にひねり出す必要は無し。

 

それと今もうすでに取り組んでいる事を書き込んでも良し。例えば体幹を鍛えるの項の 階段は一段飛ばしで上るというのは 筋トレの項の毎日9回まで階段で上ると一緒にもうすでに行なっている事。毎朝出勤時にやってます。これは維持します宣言としてのマス埋めですね。

 

とまあ埋めてみましたが、なんとなくぼやけてるな…と言った印象。本来だと期限や数字つきの具体的な目標を立てた方がいいです。

でもだいたいの心の整理がつきました。

とにかくこれで進んでみて、具体性のある目標に変えていきたいと思います。流石に一気に全部ってわけにもいかないのでできるところからどんどん進めていきますよ!

 

一個一個の積み増さね。マスターズに走り出した自分の気持ちに嘘や甘えが出ないよう。とにかく進みます!

 

皆様も一度やってみられてはいかがでしょうか?曼荼羅チャート。本当に自分の心の中の探検です。

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

マスターズへの道に戻る

-ゆぶねマスターズ挑戦への道!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.