マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ゆぶねマスターズ挑戦への道! シクロクロスに挑戦!

緩めに試してみるか16時間プチ断食生活

更新日:

先日書いたファスティングの記事。ですが、ちょっと気になるのと、食生活改善の為に始めてみようかと思うに至りました。

と言いますのも、湯船マスターズを目指し始めた頃、私は10kg体重を落とすぞ!ってのを念頭に置いてはいたのではありますが、5kg減ったあたりから失速、その頃が一年前の頃。そこからコロナのせいにはできないが、時期的に重なるのが去年のゴールデンウィーク以降となります…

単にローラーに乗る回数、ライドに出る回数 距離ともに全てが落ち、結局リバウンドし、元の木阿弥の90kgに戻りました(笑)って笑い事やない…

 

そこで原因を解析すると、

  • 仕事終わりが元々遅く、帰宅後の食事が早くても夜9時を回る点
  • コロナもあって、帰宅直後に服を脱ぎ、入浴する習慣に…で、さっぱりするとローラーに向かう機会が少なくなってしまった
  • 中途半端に乗ると腹だけが空いて食べてしまう…元々大食いなのもある

といった感じですね。残念感が漂います。そりゃああかんわなって感じ。

 

で、今回出会ったのが16時間断食。私の場合は16時間の断食期間を13時半に昼食を終えるのが常なので、基本的に夕食を飛ばすと、朝の5時半に16時間を迎えることになります。

帰宅後パッパと入浴、家族と少し過ごしても10時過ぎには寝れる感じかということになり、1日6時間睡眠だった私に当てはめると4時になる。

まあもう少し余裕を持たせて5時起床、昨夜の私の夕食予定だった物を温め直し、食べる。そこから5時半から6時の間にローラーに向かえば1時間前後のトレーニング時間を捻出できるというわけ。そして7時過ぎにはシャワーを浴びて家族で食卓につく感じ。食事というほどの物は取らないにせよ、コーヒー一杯ぐらいは飲んでスタートもいいかな?素敵やないか。

 

これなら家族や近所(ご近所の朝は4時半ぐらいと早いので)に迷惑かけることなく、ローラーに向かえるかといった感じ。とにかく、リズムをつけて生活できそうだけど、やっぱり夜は外食なんかもあるし、私は飲みに行くことはほぼ無いにせよ月に1〜2度はある。

そこら辺は緩く行こうかとは思うわけです。

休日は家族で夕食までとり、息子と寝るので問題なしとし、基本1週間に4〜5回できる感じ。そこに平日の休日ライドができれば最高ですね。

なんだかすごく息苦しい健康法 ダイエット法のようでいて、いつも気になっていた遅すぎる夕食問題にメスを入れることができるのは、正直なところでかいチャンスとも捉えています。こんなに食ってる場合やないぞ!って思われるかもしれませんが、そこそこ食べてもいいのがこのダイエットのいいところでもあったりします…

 

で、初日を過ぎましたところの感想を…

腹は減ります。昼以降はブラックのコーヒーとお茶のみでの生活。まあそれは耐えられるんですけど、夜帰宅した時がキツイ…夕食の残り香が腹を容赦なく鳴らします…

そして寝るのは問題ない、と思いきや、寝付けはしたものの2時半に起き、そこから寝れない、腹が減って全く寝れず、気づけば4時半、そこから次気付くと7時(笑)やっぱり朝食抜く方が本来なら楽なんでしょうね…

初日から失敗だけど、ファスティングは成功か。17時間半ぶりの食事はうまかった。正直朝からこんなに食べれるんやと思うぐらい食べましたわ。まあ夕食分ですからね…

で、初日が終了。これからどうなっていくことかわからないですが、いろんな変化が有ればまた経過を書きます。
1ヶ月後の経過報告

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-ゆぶねマスターズ挑戦への道!, シクロクロスに挑戦!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.