マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

シクロクロスに挑戦!

クロンドシクロの復讐…いや復習!

投稿日:

先日2020年1月13日に関西シクロクロス のクロンドステージに参加してまいりました。楽しかったけどしんどかった。

結果的には息子は僅差で泣き、私は大差で泣く…と、まあそれは置いといて、なにかと課題が山積みです。そこでまたチームメイトのキッズを召喚!彼はほんとに速い!

というわけで一つ一つ課題を潰していきます。

速いライン探しは一朝一夕にはできませんし、とりあえず学ぶより真似ろです。キッズの後ろをひたすらなぞります。なるほどなるほど…うーんそんなにまがれんのか〜で藪に突っ込んでみたりといろいろありました。

 

しかしコーナリングは褒められました!だいぶ上手くなったじゃないですか〜って嬉しい言葉にニッコリ!コーナリング練 8の字を教えてもらった彼なので余計に嬉しいです。実は8の字練で同じ場所を5キロとかグルグル回ってましたから(笑)

で、山ゾーンのこのカーブでとりあえず反復練習!

ここは下りのカーブで逆バンクです。

下を過ぎるとグイッと同じ高さまで上がります。ここほんとに難しい…

スピードをキープして曲がると楽なのは当たり前。でも、スピードつけていくと曲がれないか、最悪転けます。

 

で、教えてもらったのが、コーナー入る前に足を出す!って事です。とりあえず足を出してグイッと回れば最悪スリップしても立て直せるということ。なるほどなるほど!確かに曲がりやすいし、攻めれる分少し楽に上り返せるようになりました。これって8の字練そのものや!あらら、ダメですな…応用力が足りませんな…

で、ここで壁がきます。一回外したビンディングをすぐに立て直せない…足出して曲がり切ったぞってとこで漕がないといけないのに足がかからないんですね…

そこでアドバイス聞いたら、それは後で落ち着いてはめればいいので、とにかく漕ぐらしいですな…その時はまればラッキー程度ということです。

それでもなかなかギア合わせミスとかで成功率が低い…ほぼほぼ止まりそうな勢いでよっこらしょって感じになるんです。

そこで次の課題。これが先ほどのカーブの最下点。ちょっと凹んでます。ですのでここでプッシュして勢いをつけるとぐんと登りやすい!ってことです。(プッシュって何よ?って方は是非MTBに乗ってパンプトラックに来てください〜)

 

なるほど!成功すると勢いがついてそれほど漕がなくても登れます。最高!…でも成功率低い…

なので先ほどの足出して小回りを諦め、とにかくプッシュ練習。これだけに集中するとなんとか行けそう…でも小回りを効かなくなってなんだかプッシュするポイントに入るのも苦しくなってきた…

 

うーんこれはむずいな…これからの課題。大きな壁を発見しました!

だってね、文字にすると

  1. コーナー侵入前にコーナー登りのギアまで落とす
  2. コーナー内側 この場合だと左足のビンディングを外す
  3. バイクを寝かせてコーナー侵入 この時は足を出す
  4. 最下点の凹み前にペダルに足を戻して立ち漕ぎ状態にする
  5. 肘を畳んでプッシュの予備動作
  6. 凹みの下り面にプッシュを合わせて肘を伸ばす
  7. 登りに入ると当時に肘をたたみつつ、後輪で凹み下り面をプッシュ!
  8. しつつバイクを前に送る
  9. 後はプッシュした勢いで上り切る!

以上のことを数秒でやり切らねばなりません…あかん…パンクしそうです。考えてやるもんではないです。勝手に体が反応してくれないとあかんのです。

とにかく一つ気づいたのが片足出して小回りするときにサドルに座っちゃダメなのね…そこからか…いろいろ練習のバリエーション考えないとあきませんわ。

今度パンプもシクロ車で練習せなあかんですね。でも分かりました。色々課題があるのは楽しみが豊富ってことです。頑張ります!

…MTBならまだしもシクロ車でパンプ漕ぐのめっちゃ怖いんだよね…体がめっちゃ使いにくいしやけに前傾だし…ウムムム…いや頑張ろう…

その後、師匠キッズと駆け回り、

息子も頑張って登ったり降ったり。楽しい時間を過ごしましたとさ!

ちなみにここは攻略できず…まあ担ぎで行きますわ…C1の選手とか応援しつつ結構観察してたんですけど、難しいなあ。そんな選択も試合のうち、身の丈を伸ばす練習、合わせるのが試合ってことですかね!

 

あーしんど!あー楽しい!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-シクロクロスに挑戦!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.