マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ゆぶねマスターズ挑戦への道!

VO2MaxをGarmin ウォッチで測定

投稿日:

なんだかんだで気が進まなかったVO2Max測定。なぜかと言いますと、ガーミンウォッチで測るとなりますと、ランかバイクで計測。

バイクで計測しようと思いますとパワーメーターが必要となり、私の設備では無理…

というわけで必然的にラン選択となります。走るの嫌いだし、苦手なんですよね…

ガーミンの説明によりますと、最大心拍の70%以上の運動を10分以上継続する事。それと、GPSが捕捉されていること。この2つが条件です。

 

なのでランを主体にトレーニングされている方なら勝手に更新されていってるという事ですね。それが室内バイク中心の私には…でも数値目標は欲しいのでランに乗り出したってわけです。

というわけで最大心拍の70%と言いますと。

220ー年齢 = 最大心拍

となりますので44歳の私はおおよそ176となります。ヘタレの私は実測では173までしか見た事ないですが、トレーニング次第で少しは上がるそうです。アスリートなら年齢の半分ぐらいになるそうなので、鍛えておられる方なら198までいってもおかしくないそうですね。相当鍛えておられる方基準とは思いますが。

正直 最大心拍とは体が命の危機を感じる数値になりますので ほどほどに…って事です。少々低くても気にしないでいきましょう。老化を見せつけられました。若い頃 バレーボールしてた頃は200とか言ってたなあ…

 

それはさておき 70%といえば123.2となりますので、数値的には軽いもんですね。10分以上バイクならの条件付きですけど。

これが普段のウォークなんかで割り出されていた数値。これはおそらく参考にならないです。ランでどこまで下がるんだろうと不安を覚えながら。

靴もラン用のやつあるじゃないか!ってアウトレットで買ったシューズ。一応MTBのフラペでもいいかなと買ったやつです。

とりあえず行ってみましょう〜って事で10分でどんぐらい走れるのか、どのぐらいのスピードで走ったらいいのかもわからないままスタート!

 

……

 

しんど…体重重い私は 体重を受け止めるだけで結構 腿に効いてきます…登りとか当然ですけどギアを変えれるわけでもないし、ペースとか歩幅も全然分からん…知らん間に脈拍170超えてました。そのあと地獄だわと思いながら走る走る。今回の敗因はスタート地点が下りだったのでペースが上がりすぎて、遅れて上がってきた心拍が、登りで一気に最高ぐらいまで吹け上がりましたね…

まあ10分以上走ったのを確認して1回目終了。ちょっと休憩して心拍落ち着けて再度挑戦。今回は意識してみましたが、なかなか難しい。2回目も15分ほど走って終了。

1下がりましたとさ…。まあ私の想定以上の結果に安堵はいたしました。正直もっと下がると思ってましたので(笑)

良いの底辺近くなので、このグラフでいう青いゾーン(47以上)まではあげるぞ!という目標を得ることができました。ガーミンは数値甘めらしいので目標は高くです!

 

以前も書いたようにVO2Maxは ml/kg/minという単位で表されます。ですので筋肉量はそのままでこの有り余る体重を10キロ落とすだけでも達成可能な数値なのかな?あくまで計算上ですけどね。

それと書き加えておきますが、90キロを80キロなので10キロは不可能な数値ではないと思ってます(笑)80キロでもBMI的にはおそらくアウトですからね。

 

で、困ったことにこれ書いている 走った次の日、腿が筋肉痛で痛い痛い…今日はトレーニングできるかな?ランの借りはランで返す。負荷を軽ーく走ろかなって思ってます。ランでLSDですね。←この意気込みはこの後、筋肉痛に打ち砕かれ、ウォーキングするにとどまった…無理はしないしない。結局トレーニングできなくなってしまったので反省。とにかく乳酸を抜きつつ足だけ少し動かしました。

 

まあまあ一喜一憂しながら頑張ります!数値も出揃ってきたので曼荼羅も今週中に見直して、具体的な目標数値を入れていきます!

なにかとゆっくり進んでるマスターズ計画、ここに来てスピードアップだ!張り切っていきます!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

マスターズへの道に戻る

 

 

-ゆぶねマスターズ挑戦への道!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.