マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

今年も夏が来た!セミの羽化観察!

投稿日:

ちょっとお盆には早いですが、祖父母の墓参りに来ました。

家の近所でも見せてやることはできますが、なかなかセミの幼虫を見つけることができないでいました。それが、BBQの合間にキョロキョロ探していると発見!夏休みの自由研究にでもいいかなと思い、やおら研究モードに!

この色、大きさ、もしやヒグラシでは?奈良では夕暮れ少し涼しくなった頃、山奥から カナカナカナカナ〜ってどこから聞こえるのか、声はすれども姿は見えないやつです。

実際姿を見たのは大人になってからです。昔撮った成虫の写真が探せなかったのが残念ですけど、緑がかったツクツクボウシみたいな感じですね。

 

ちなみにセミの羽化のシーズンは7月下旬から8月上旬。地方によって種類は違うとは思いますけど、だいたいこんな感じですね。ツクツクボウシはお盆あたり前後がピークかな?

MTBでよく行く矢田丘陵にはハルゼミが結構いて春にはジーーーーンって言ってますね。こういう奴は例外。(私は長年矢田丘陵行ってますが姿は見たことないです)

 

で、話を戻して観察開始。花火の予定もすっ飛ばして夢中です。

とりあえず観察しやすいようにちょっと明るめのところにつけました。が…

息子が画像に落書きしてますけど、上に上がっちゃいました…

ここからが長いんですよね…羽化しやすいポジション探して上に行ったり下に行ったり。でも依然として高いところですわ…

そこから固まって羽化準備に入ります。固まること30分ほど、

やっと背中が割れてきたぜ〜

嫁に見張ってもらってたら、嫁気づいてないし…初めてだと気付きにくいかもね。背中の形が膨らんできて、割れてくるんです。よくあるセミの抜け殻観ると、背中割れてますよね。あれです。

大分で出てきました。はっきりと色も違うので綺麗です。

よっしゃー羽抜けた!がんばれがんばれ〜!私がよく見てたアブラゼミよりももっと透き通った感じとさわやかなグリーンがいい感じ!

なんだかウランガラスの輝きに似てます。

後ろ足も抜けてきました。後もう少しで逆さポジションから抜け出せます。まだ羽はしわくちゃ。

長く続いた逆さポジションから戻る時が来ました。一番下?後ろ足?なんて言いますか一番腹側の二本の足を抜け殻に引っ掛けて、体制を戻します。この場面がいつもハラハラします。がんばれ〜!

よっしゃー戻した〜戻した瞬間。尻を抜け殻から抜き取って、羽が伸び始め。

ものの数分で羽が伸びきります。美しい!妖艶に光る緑の羽根。さすがヒグラシって感じになってきました。

はい!もはやセミです。なんだか不思議な色。さっきも書きましたが、まさにウランガラスの色です。

そうこうしているうちに羽を伸ばして30分ほどで体の色が濃くなります。

これであとは体がしっかり固まるのを待てばオッケー。ここまで2時間ぐらいかな?ご苦労様でした〜。

この後上の方に登って行ってずっとじっとしてたので、息子を寝かせました。

夜更かししちゃったな〜でも楽しい真夏の夜の観察。いいものが見れました。

ちなみにこっちはアブラゼミかな?こいつも含めて三匹見つけて息子は大満足。私もヒグラシの羽化見れて大満足。小学校の自由研究これで決まったな!7月中に全部宿題終わりそうじゃない?感心感心!

 

夏のいい思い出です。蚊に噛まれまくったけど…

こんな時には絶対的にオススメなのはこれ!メンテの時におススメした記事をご参考あれ。今回忘れてBBQするとか痛恨過ぎるミス…いやほんとメンテ以外でも、BBQやらキャンプやら 外で決まった場所で遊ぶ時には是非!

 

というわけで皆様にもよきサイクリングライフを〜!って夏休みを〜かな?

 

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.