マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ちょこっとロードバイク ゆぶねマスターズ挑戦への道! 奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

ペダリング意識しながら京田辺市 精華町 TOJメモリアルコースへ!

投稿日:

前回グダグダとゴタクを並べて、ペダリングについて現時点の考察をいたしましたが、実践です。とりあえずペダリングしやすい大臀筋などの体の筋肉で漕ぎやすいポジションを探りながら走りました。

生憎この日は2020年初めての寒波が関西にやってきまして、やっと冬らしい冬となりました。小雪降る中今回行ったのが京田辺市 精華町にありますTOJメモリアルコースです。

このコースはTOJ  Tour of Japanのロードレース会場に毎年なるコース。コースマップは木津川沿いのサイクリングロード休憩所にあるものをいただいてきました。

この一周17キロぐらいの道のりを6周半で争われる感じですかね?レースではという話で、好きなだけ回って帰れば良いかなと…一度6周回に挑戦してみたいですなあ…(笑)怖い怖い…

上の図が一周の高低図。起伏もそこそこあります。走ってみると結構しんどいです…なんといっても谷間部分からの登り返し その他に部分が交差点とかになってまして、ああ1から登るのね…って感じの部分があったりします。まあ公道なので仕方ない部分ですけど。

 

このコースは奈良 京都 大阪の県境に近く結構たくさんのライダーさんが集まるところ。通称 自衛隊周回なんて呼ばれてます(陸上自衛隊祝園分屯地)。この近くにはシクロクロス?ブラックバス?ヘラブナ釣り?でも有名なクロンド池がありまして、そこまで拡大すると一周25キロぐらいの車通りの比較的少ない信号も少ないルートが出来上がります。起伏も適当にあって楽しいですね。皆さんが集まるのもうなづけます。

私はこの日とりあえずクロンド池まで一度行きまして、ちょっと休憩。そこからクロンド池でシクロクロス復習しようかと思ったものの、生憎スリックタイヤで来ていたので断念、ペダリングに集中するため自衛隊周回に切り替えました。

 

とにかく平坦もあるし坂にも斜度 長さのバリエーションもあり、ペダリングに集中するには良い環境でした。

セッティング結果は正直出てませんけど、やっぱりサドルはもう少し後ろの方がいいみたいだ。とか高さは後ろに下げた分少し低くとか色々弄りながら周り、出た時間も遅かったのでこの日は二周ほど。家から出て回り道しながら60km弱のライドでした。

 

この日気づいたのがやっぱりクリートが爪先に寄りすぎていたこと、それとMTBから移植したお気に入りサドル。

Adeptモーティブサドルです。これはお手頃ショートサドル(詳しくはこちら)なんですが、

短いんです。当たり前ですけど…

横から見るとこんな感じ。そもそもレールの位置からして違います。ですので、登り重視でMTBでは前設定にしてたままでしたので、かなり前ノリしてました…

ってか登りばかりに目がいって、片目で見てた部分があると思います…

 

というわけでなんとなく少しづつポジションを変えていくと良い感じで尻に効くなあ〜って思ってると、息が上がってゼーゼーと…回しやすくなって、しっかり腰回りで走ってると一気に心肺系の脆弱さが露呈しますね…(笑)

 

課題を持って少し前進!いやはやポジションってMTBだとちょっと良い加減にと言いますか、根っこだドロップだ激坂だとうやむやにしてた部分が、ロードに乗ると一個一個分解できて楽しいですね!

こんな感じなら、MTBシーズンとともにMTBでもオンロード走りながら少しセッティング考えても良いかも!なんて思うライドでした!

あんまり見せれる写真撮れなかったので、記念にパシャリ。自衛隊の前です。日本を守ってくれてありがとう〜!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-ちょこっとロードバイク, ゆぶねマスターズ挑戦への道!, 奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.