マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

シクロクロスに挑戦!

2020 シクロクロス 日吉スチールの森に参加

投稿日:

2020年2月9日JCX最終戦 スチールの森に参加してきました。シクロクロスの大会の中でも関西シクロクロスではなく、全日本の大会です。

いつもは見ない有名チームのジャージもチラホラ。やっぱり全国大会は違いますね。

まあそれはさておきその日の天候。直前から入った寒波の影響で夜のうちに一気に10センチ以上の積雪。朝会場近くではかなりの車が立ち往生。

我々はスタッドレス履いていたので問題なかったですが、いやはや朝から大変です。それに引き換え子供らは元気なもんで雪の上で遊び回り、自転車で突っ込んで行ってはボテっと転んで大はしゃぎ。

雪で隠された溝とかあったら危ないので、見てるこっちも冷や冷やです。レース前から靴びしょびしょにするなよーとか色々言いますが、どこ吹く風と駆け回り30分後には足が濡れただ痛いだとベソをかく…まあまあ可愛いもんですね。

でもそんなにゆっくりしてられない!朝から試走です。私は最初ダート用のタイヤでしたが、やっぱり雪と溶けた泥、そして斜面…やっぱりブロックしっかり目でないと走れんわということで、レース直前にタイヤチェンジ。

なんだかレースっぽくなってきたなあなんて自分で思いながら、第一レースに出走!この日の参加はCM3(40歳以上の一番下のクラス)が登録38名の実質30名ぐらいがこられましたかね?と、それほど多くない参加者ではありましたが、まあまあ私はいつも通りの尻からついていく展開に。

そのまま結果は振るわずでしたが、とにかく楽しかったです。第一レースという事もあり、雪は結構路面に残っており、泥もそこそこ 走ってる時はドロドロだーって思ってましたがその後のレースは吹雪くは泥だわでかなり恵まれた環境だった模様です。

なんて言いますか これぞシクロクロス!って感じでした。強がってるんじゃないですよ。心から。

息子はまあまあ心折れるし、タイヤ滑るしでなかなか前に出れずズルズルと終了。まあこれもいい経験だったのではないかな?いつも勝てると思ってた子にも追いつけず、自分の得意 不得意が見えてきたかもしれません。

やっぱり体重の軽い子供らは、大人の創造以上に低体温になりやすく、ゴールするもみんな泣きながらでした。痛いよ〜手が動かないよ〜って。

でもみんなよくがんばった!前を見据えて走り続けるみんなに感動をもらいました!

とにかくやっぱりオンロードよりもオフロードの方が楽しい!

愛車もドッロドロでこれを見て楽しかったなーって思えるのはやっぱりMTB erの証かな?

ちなみに以前紹介した100均ブラシ大活躍!タイヤの泥しっかり落とせました!

 

我々のシクロクロスはあと残すところ1戦(ローズゴルフ場での本格シクロクロス!楽しみ!)となり、寂しいかなシーズンオフへと向かいます。春からはMTBシーズンの幕開けです!まずは ゆぶねで3時間エンデューロだな!張り切っていきましょう!

 

ではでは楽しみは尽きません!焦らず騒がず一漕ぎづつ進みます!皆様にもよきサイクリングライフを!

 

-シクロクロスに挑戦!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.