マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ちょこっとロードバイク 自転車 メンテナンス ツールなど

梅雨入りかな?雨の日はメンテか?ローラーの注意点。

投稿日:

最近梅雨入り間近なのか梅雨入りしたのか雨が続いております。2020年春はコロナもあり思いっきりライドできてない方も多い中の梅雨入りになりそうですね。つい先日JCFの発表により大会もまたもや延期。7月いっぱいはない模様ですね。菖蒲谷のクロスカントリーは予防しながら開催ということになってますが、これも観客 選手共に少ないMTB界だからなのかな??今シーズン初戦だけに気合い皆さん入ってることでしょう〜!

 

とそれはさておき、この春流行ったのはZwiftでしょう。自粛の中オンラインでミートアップって方が多かったのではないかな?と思います。私の周りでもかなりスマートローラーを購入した方が多かったです。

私はBkoolですが、どうもBkoolは日本でのセールスには失敗している模様で芳しくないですね。

タイヤドライブなのでコスト的には安いですけど、負荷が高くなるとタイヤが滑ります…まあこんなもんでしょう。

しかしスマートローラー系統のものは各社出してますがZwiftとかに繋げることも出来ますのでこれからも付き合って行きます。

 

で、前置きが非常に長々してしまいましたが、ローラー楽しむ上で準備については色々ありますし、皆様対策済みとは思いますがサラッといくと

  • 扇風機 換気 空調などで風のこないローラー練の放熱対策をする
  • タオルなんかで汗対策をする
  • 水分補給をしっかりする
  • 追い込んだ後のクールダウン(強度70%以下の軽い運動)を最低5ー10分しっかりする。

どうしても室内で完結しちゃえるので終わった後倒れ込んで ハイお仕舞い!って出来ちゃうところが室内練の怖いところですね。

 

で、汗を拭き拭き、自転車をローラーから外して〜なんて作業するわけですけど、汗ってふけるとところ限られてますので、ここからが本題!

汗対策は床も大切だけど、ハンドル周りが一番大切!

ハンドルの上にタオルを置くわけですけど、

ちょこっとカバーめくってみると…絶望的に汗臭い…ってことになります…

私が元来汗っかきってのもありますけど、始めはタオルひいてませんでした。

バーテープ交換なんて…いやはやもう書きませんが相当な感じでしたね…

この写真ではトップキャップも外してますが、ここにも汗は侵入してまして、コラムスペーサー ヘッドパーツまで汗が来てます。

ここら辺のパーツはステム ステムボルト含め金属パーツも多いし、ヘッドパーツはベアリングもありますし、腐食や不具合の原因にもなります。

 

ローラー用と外用を分けれるなら問題ないかもですが、タオルでヘッドパーツあたりまでカバーしておられないようなら是非これからは引いていただいて、汗っかきの私はリストバンドも必須です(笑)

梅雨の間に梅雨明けライドに向けてメンテして行きましょう〜!

 

ヘッドパーツのクリーニングはトップキャップ取って ステム緩めれば簡単ですよ!グリスアップも忘れずに!

ちなみに私はモチュール派!

 

というわけで今日はこの辺で!皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-ちょこっとロードバイク, 自転車 メンテナンス ツールなど

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.