マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

846イベント情報

Limited Team 846 春の合宿!息子小3最後の合宿 ビワイチ挑戦

投稿日:

先日も春合宿準備の話をしましたが、息子と嫁が帰ってまいりました。

2021年春合宿はコロナの中ということもあり、対策を色々しつつの合宿。子供らを支えてくれる皆様、今回は参加できなくて申し訳ない思いでいっぱいです。

しかし、そんな遠隔で働く私の元にもリアルタイムで見れるようにと、ラインのグループにも入れてもらってのリモート観戦でした。

どんな合宿だったかと言いますと、小学生チームの内容ですが、

1日目

春休み ゆぶねの学校 (あいにくの雨でした…)

 

2日目

琵琶湖 湖岸沿いをチーム練習 ハンドサインとかとにかく列になって安全に走行する練習

 

3日目

ビワイチ (琵琶湖大橋より北側のみ左回りで一周 約140km)

 

4日目

ビワイチ (同上)

といった物。1日目で大体30kmは走ってるので合計すると300km越えの3日間!さてどうなる事かと思いましたが、結果的に完走いたしました〜パチパチ!

ペースについていけなくなってピックアップとか、疲労での棄権も別に恥ずかしいことではありません。大人のサポートがあるからこそできる話ですけど、子供が140kmという長丁場、休憩込みで9時間前後の挑戦となりますので、体力 技術力 忍耐力のみならず チーム力 そして周りのサポート力が試されます。ちなみに中学生 高校生のチーム(実力振り分けあり)は5時間切りを目指して走ります。

小学生チームは8箇所休憩ポイントです。それ以外でも時々給水 トイレなどを随時取っていきます。というのもボトル給水しますが、走行中だとスムーズにいかない面が出るからです。

前後に大人のサポートライダーに挟まれながら、グングン進み、随時送られてくる写真、状況、位置情報にハラハラドキドキ。

正直仕事どころでは無いと言いますか、心配で心配で…

でも人間やればできる物でって自分で言うのもなんですが、まさに全集中!パパッと仕事して ちょっと見る繰り返し、意外と普段より仕事が捗りました(笑)

とにかく写真の綺麗な事!桜とライダーの写真はなかなかですねえ。その中から元気な息子の写真を探す探す。サポートカーからの写真で実に100枚は送られてきたのでは無いでしょうか?

とにかく頑張り抜き、親として恥づかしい事かもしれませんが、まさか一周して帰ってくるとは思ってなかったです。しかも2日連続で…(感涙)

いやはや最後のゴールシーンの動画は泣けましたわ…

しかし、合宿は挑戦だけではありません。課題探しも色々とね。

1日目は半分過ぎてバテバテだった息子。ご飯を食べるのもやっとで、素麺を二口ほどで要らないと言う始末。しかし監督に とにかく食え!って言われて食べだすと、結局うどんも食べたそうで…(笑)

そうですね、うちの息子は満充電で充電切れまでにとにかく補給しないとダメ!って事みたいです。次の日は補給ポイントでしっかり目に食べて元気よく完走できたそうなので、やはりそうなのでしょう。普段からめちゃめちゃ食べるからね…

2日目後半はお尻が擦り切れて、痛かったそうですけど、それも経験。流石に300km走れば内股とかお尻は擦り切れますわ。

 

それと、クランク長い!と怒られました。譲ってもらってからそのままで、160mm…やっぱり長かったね。ごめんよ。150mmぐらいに短縮することとします。

まあまあ親子共々頑張ります〜!

 

ではでは今度の夏合宿はビワサンか〜?!夏は伴走もするかもだから、俺も対策せねばねえ(笑)

というわけでご報告まで!皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-846イベント情報

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.