マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

更新止まったままでしたが、846夏合宿終了!

投稿日:

更新が滞ってましたが、一足早く夏合宿終了です。ほんとは25日までなのですが、私は仕事のため24日土曜までの3日間参加。息子は25日まで参加です。

 

この三日間でやったことといえば、

1日目

琵琶湖で湖水浴(中学生合宿の最終日 小学生合宿の初日合同) その後25キロ事務所まで自走

2日目

ビワイチ(琵琶湖 北湖160キロ)

3日目

ゆぶねMTBLAND で体幹トレーニング(ランニング プチレース インターバルトレーニング パンプなどなど) ゆぶねMTBLAND から事務所まで90キロ自走で帰る

4日目

ゆぶねMTBLAND  夏フェス ヤンズスクールで基礎練

 

こんな感じです。この3日目までを一緒にこなしました。

2日目はあいにくの雨。時折豪雨もあり、途中休憩やスタート時間が遅れるということもあり、一周は達成ならず…20キロほど車で運んでお昼休憩を挟んで、晴れ間を見て再開。

結局小1小2チームは110キロ走行して、日没タイムアウトとなりました。休憩含んで11時間ちょいの死闘。小さな体でよく頑張った!

 

うちの息子は小2チームですが、MTBのため速度が上がらないので60キロぐらいかな?で終了。MTBチームは天候にさらに恵まれなかったですね。

しかしまだまだ走りたいと前のめってる息子は頼もしかったです。

 

私はと言いますと伴走担当。初日25キロの道のりを小6のチームメイトと走り、ロードバイク相手に30キロ巡行を試みるも残り10キロで力つきる…残りを高校生に任せて、小3チームの伴走に交代、やっぱりロードバイクは早いよ〜。

2日目はロードの小2小3 二人を引き連れて伴走。雨の中110キロでピックアップ。こちらは20キロまで上げるとちぎれちゃうので大変…結局10ー15キロの間で行ったり来たり。これはこれで励ましたり、こまめに休憩とったりがほんと大変でしたが、本当に楽しかった。自転車の上で眠気に襲われる子供を支え、一旦ストップするもファイティングポーズを緩めない。雨だけど冷たい水を首にかけたり、補給食取らせたり、タオルで体温めたりしながら、ひたすら進んだ110キロ。

ちなみに甘えが出るので伴走するのは他の家のお子さんです。彼らの甘えない姿勢は凄まじかった。励ますよりも抑える方が大変なんて想定外です(笑)

結構無茶なんじゃないか?って思ってましたが、このサポート力 組織力はすごい。先日の中高生合宿では160キロ 5時間切り!これはサポートがしっかりしてないと出来ない偉業です。

 

3日目は ゆぶねMTBLAND で次の日のイベント準備と軽いトレイル整備を行ったのち、昼過ぎから90キロを自走で帰る苦行。この時は伴走メンバーの都合もあり、息子も含む3人の伴走を。

こちらも流石に5時間では休憩込みで到着できないのがわかったので、途中伴走車でワープ。結果的に65キロほどにしましたが、晴れて事務所到着!息子が明らかに自転車の扱いが変わってきたのを確認。

特にダンシングの時 自転車を振れるようになっててびっくり。ここでもワープするよと伝えると、いやだ!走るんだ!の一点張り。いやいや日没あるから結局途中で終わっちゃうよということで、事務所ゴールできる位置まで移動することを承諾させました。

 

いやはや走った3日で200キロ。私自身これだけ走るとは…って感じでしたが、最高の合宿と相成りました!

 

特にビワイチ伴走中なんかは心拍的には60前後とLSD的に??な感じですが、とりあえず正味14時間ぐらい走ってるのでLSD練の締めくくりとします!

というわけで ゆぶねマスターズの道もちゃんと継続中ですよ!これからは強度を上げて、頑張ります!

合宿中の気づき、もう少し詳細も順次アップする事にしますね。楽しかった〜

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

 

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.