マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

アクトピア宇治でBBQ!

投稿日:

先日から準備してましたBBQです。息子の同級生家族らと総勢15人ほどでBBQしてきました。

行ったのは京都南部。滋賀との県境にほど近いアクトパル宇治です。

場所は上の地図みたいな感じですが、本当に山の中って感じです。高速では京滋バイパスの笠取からほど近いので、アクセスは良好です。

ここのおすすめポイントはとにかく安いです。駐車料金はかからないし、アスレチック(子供用で難易度は低め)も無料。トイレはもちろん完備です。

ということは遊びに来ただけならお金はかからないということですね。本当に助かります。

BBQは予約制ですが、大人1名240円 高校生180円 小中学生120円 幼児(4歳以上)60円の使用料がかかります。

ここに炊事道具が必要ならレンタルのあるので活用すると便利です。詳細はこちら(アクトパルHPに飛びます)。結局我々が借りたのはBBQコンロ2台(100円x2) と 基本調理セット(500円)です。

今回はライスクッカーも付いていたので、ご飯も炊きました。子供らは大興奮です。

料金的にはこんな感じ。頼めば炭やマキも買えるのでご安心あれ。食材は各自調達ですね。

 

概要を説明したところで、リポートに参ります!

地図ではこんな感じで、左端の駐車場〜右端の野外炊事棟まではそこそこ距離があり、しかも微妙に上り坂。食材満載で運んでいくのは子供連れには大変です。だいたい400メートルぐらいはあるでしょうか?しかも炭 マキを注文した場合、駐車場近くの管理棟での受け渡しになるので、荷物が増えますね。

というわけで集合は駐車場にして、みんなで行動です。距離対策に無料でリヤカーを貸してもらえるので最高!これは楽々。自転車などの乗り入れは禁止です…MTBerとしては寂しい限り…

炊事場も傘があるので雨天でもオッケー。椅子とかも結構綺麗に清掃されていて、レジャーマットとか用意した方が?っていう不安はゼロになりました。

コンロと かまどはこんな感じ。コンロは2台借りたのでこんな感じかな?炭は4キロほど持って行きましたが、残念…途中で少し買い足しました。(このコンロ通気性もいいし、燃えるの早いわ…炭も安価な炭だったのもありますけど…)

先日息子と山で拾って乾燥させておいた松ぼっくりで着火!松の焼けるいい匂いが漂います。いい匂いだろ〜って聞くと、子供らは臭い 煙いとか いい匂いだとかなんだかんだと子供だな〜って感じですね。

おそらく将来BBQの思い出の匂いとしてどこかに刻まれたら、いい匂いだな〜ってなるんだろうか?なんて思いながら子供らの反応と盛り上がりを眺めていました。

松ぼっくりにはほどなく火がつきますので、後はほっていたらオッケーということで、かまどの準備とお米を研ぎます。マキをいただいたので、マキのセットと火おこし用の割り箸とか準備いただいてましたので、マキをかまどに組んで、下から火をつければオッケー。マキはすぐに火がつきますね。割り箸が役に立つとは!これは勉強になりました。日頃集めておくといいかもですね。

ライスクッカーにはお米の量と水の量の表示があるので簡単調理。マキの勢いが強すぎて、中火ぐらいの調整が難しい…

しかしいい感じで炊き上がり、おこげのできて美味しいご飯が食べれました!最高!

お肉の方はスペアリブ ソーセージ ステーキと盛りだくさん。野菜も焼いてみんな大騒ぎで食べました。しかし、子供らはアスレチックに行きたくて、次々に立ち上がり嵐のような食事の後、大人のまったりBBQ。健全なBBQの在り方かもしれませんね〜。

写真ないですけど、マシュマロ焼いて、ケーキも食べて〜と子供らはご満悦。

この後近くの川へ。川の深さは大人のくるぶし程度の深さですので、低学年の水遊びです。魚を追い込み網に入れて、26匹ほど小魚(ウグイかな)をとりまして、知らぬ間に全身びしょ濡れ(笑)。なかなか良い休日。

 

こういう時にはなかなか帰るのが難しいと言いますか、もうこんな時間?!もっと遊ぶ〜!ってなるわけですが、とりあえず着替えさせて休憩。ここからアスレチック経由で展望台までみんなで向かいます。時間にして20分ほどのハイキング。炊事棟から展望台までは標高差150m(ガーミン調べ)なのでそこそこタフな登りです。

登りきったらみんな アーとかウーとか言ってたのに、最高の景色だ〜みんなで見れてよかった〜とか一気にハイテンション!登りながら、だんだんモチベーションが低くなるのをみんなで支え合う子供たち。先に登りたい子や、待たなきゃっていう子 しんどいとしゃがみそうな子。いやはやそれでもみんなでよく頑張りました!仲間って最高だな〜っていう一幕でしたね。

そのあとは順調に?尻餅ついたり騒いだりしながら下山。最後はアスレチックの滑り台を滑ってお母さんの元へ〜!程よく疲れて、みんな帰宅モードになりました!作戦成功!

 

今回は小学校の平日休みに合わせて行けたので空いてましたが、週末は相当込むみたいですね。皆様予約はお早めに!

全体の感想として、小学生には最適!中高生には遊具は少し物足りないかも…

逆に大学生なんかの男女混合なんかだと盛り上がりそうかな〜?

森のアスレチック。金属のしっかりした土台と、木の遊具部分で中々しっかりしてていいですね〜!

これが常設テント格安ですね!林間学校とかに利用されるらしく、まさにそんな感じかな?家族連れでも数家族で盛り上がれそう!

こちらが工作棟。色々なものが作れるみたいです。楽しそうですね〜!

 

というわけで、リポート終了ですが…ちょっとだけMTB情報。ここら辺の山を見渡すと送電線があちこちに張り巡らされてます。MTBerならピンと来るはず。送電線がある=管理道がある!ってことですよね。私有地だったりするので公には公開できないトレイルたちですが、地元のMTBerが整備してる有名トレイルも数々ありますよ〜。一応伏せておきますが。

 

というわけで、本日もノーライドでしたが、楽しかった〜やっぱり子供達の笑い声は最高です!今度もまたみんなでBBQしようね〜で解散!最高の1日!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-奈良周辺 ポタリング トレイルガイド

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.