マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

春を感じに息子と自衛隊周回 息子シクロ車をいただいた

投稿日:

ついにWHOがコロナウイルスのパンデミックを発表しました。

というわけで徐々に各方面に影響が強く出てきて、国家間の移動やら、経済だって黙ってられない状況に…でもどこかニュースの中の出来事な感じで、私どもは防疫対策といっても手洗いうがい マスクや不要不急の外出を控えて…と、なにかと閉塞感がすごいですね。

お陰さまで仕事はちゃんとできてるので幸せですが、これもどこまで続くのやら。

そんな中、一番困るのが息子が学校や習い事に行けないこと。息子のストレスは知らぬ間に蓄積していることでしょう…というわけで、人気のないところに行くか!っとなるわけで、そうなると自転車は最適。公共交通機関も使わないし、そもそも山方面に行くと人がいないのである程度安全かな?

去る休日に息子を連れ出したのは自衛隊周回と言われるコース。以前紹介したツールオブジャパン(TOJ)の京都ステージコースです。その中でもキングオブマウンテン(KOM)を目指して行こう!ということになりました。

本当は矢田丘陵でMTBって思ったのですが、ロードに乗りたいって言うので自衛隊周回に〜って感じです。家から自走なので行って一周回って帰っても40km超の道のり。8歳にはキツイので、とりあえず公園で遊んで休憩込みでの計画。

その日はコロナなんてどこふく風と言わんばかりの快晴で、日射しがこんなにキツくなってきたのか!っちゅうぐらいのサイクリング日和でした。

 

で、なぜにそれほど息子がロードに乗りたかったかと言いますと、

これです。チームメイトからのお下がりですけど、26インチのシクロクロスバイクをいただきました。話によるとお下がりのお下がりなのかな?もしかしたらもっとかもしれませんが、ありがたいことです。サイズアウトした物を受け継げるなんて、経済的にもありがたいですが、心が温まりますね。大事にまた受け継がなければ!

 

ってまだまだデカすぎるバイクなんですけど、息子は乗る乗る聞かないので、一度家の周囲を回ったりしてなんとかいけるかなって事で出発。

いつもは一人のKOMに二人で到着は喜びも大きい!最高です。でもデカすぎですわ…舗装路走ってるから乗ってる事態は問題なさそうだし、曲がって止まってはいいけど、ポジション変化を取りづらいので一箇所に疲労が集中するのか休憩は多目です。子供なので走りながらの給水はできないので5キロ毎ぐらいで給水するんですけど、休憩中も無意識だとは思いますがウロウロ歩き回って体をほぐしてますね。

無事走り終えて、昼休憩込みの公園まで。けいはんな記念公園です。ここでお弁当食べて、芝生の上をキャッチボールしたりバドミントンしたり走り周りました。もちろん自転車には乗ってませんよ禁止なので!

 

その後は実家に寄って、息子はカッコいいね〜とかすごいね〜ってひたすら褒めてもらい、そして照れて隠れて逃げ回り…

なんだか幸せな1日となりました。

しかしあれですね。公園混んでる。そりゃそうだ暇を持て余した子供たちのパラダイスです。コロナでイベントが中止になる中、なんだか平和なような怖いような…複雑な気分になりました。

というわけでまた息子シクロ車の詳細を近日お伝えいたします!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜コロナにはお気をつけて!

 

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.