マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

モチベーションがだだ下がり…おきばりやすの声が届かない…

投稿日:

今シクロが終わり、メンテもそこそこに中途半端な状態です…最近更新も滞り気味なのをお気づきの方もおられたかもしれません。

右のみブレーキラインとかシフトケーブルの見直しをし、左はそのままでなんとなく乗っちゃってたり…いかんいかん…

MTBシーズンだ!って時にコロナで出鼻を挫かれ、それよりも私を揺るがしているのが祖母の他界です。

もう8年前に大腸癌が発覚、手術から肺癌も見つかり手が施せず、その時には90に達していた祖母は いくつやと思ってるん?って言う始末。まあそれはそうかもしれません。大往生です。

 

そんな中今年の初めから容体が好転したり、悪くなったりで、正直シクロ の試合の後に病院に行くこともありました。

 

根っからの京都人。京都は嵐山に居を構え、ずっと私どもをみてくれていた祖母。3月に入り容体が急変。そのまま眠るように逝ってしまいました。

元来 口が悪く、いつもあれやこれや言う祖母。その中にある底抜けの明るさと、愛情を浴びて育った私にはショックです。いやほんと覚悟はしていても、容体が良くなると食事に行き、楽しい時間を過ごして、それも8年とかまでになるとそれが日常と言いますか、また良くなったら今度は何を食べるかな〜なんて感じだったのにね…

生者必滅の世の中ですから享年96歳は大往生です。

 

でもいつもあれやこれやと言った最後には、

おきばりやす

の言葉。いつも聞いていたその言葉の中の暖かさ、なんとなく素通りしていた日常。

私はその おきばりやす を心にしまって、そろそろまた漕ぎ出さねばですね。もちろん仕事に家庭にその次がですけど。

 

ではではがんばりますんで、また今後とも宜しくお願いします。皆様にもよきサイクリングライフを。

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.