マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

雑記

スノースクート雪山再デビュー!

投稿日:

スノースクートで雪山再デビューいたしました。

思えば去年、息子が初のスキーをしてハマったものの暖冬も重なりそれ以上連れて行ってやることができず、なんとか息子と楽しみたいってのでネットで行き着いたスノースクート

私高3の時 バスケをプレー中に相手プレイヤーと交錯、膝がありえん方向に曲がるという思い出したくも無い思い出と共に、膝の関節を破壊…靭帯も切ってまして、その後の診断でスキーとかは一生無理。スキーで一度でも転べば完全に逝っちゃうよって言われましてね…それからスノボさえ避けてきてました。そんな折見つけたのがスノースクートだったわけ。足固定せずに滑れるんだ!って事でにわかに出てきた雪山欲。

 

でも2020年冬にはまだまだ現実的ではなく、いいなー程度でしたが、職場の人がスノースクート少しやったけどもうやらね〜って言ってる人を発見。急に現実味を帯び始めた2020秋口。貸してあげるけど、もしよかったら買い取って欲しいな〜お試しで乗ってみたら?嫌なら返してくれていいしって…俺にとっちゃあ渡に船だよ。バッグやらも含めて半額(5万)でいいって話。夢が現実にってか、夢が誘惑に変わった瞬間(笑)程度次第だけど結構するもんね、新品買ったら。二つ返事でお願いします!とりあえず乗ってみたい!って話が進む〜!

そんな中、兄貴夫婦と北海道旅行の話が持ち上がった。GoToトラベルもある。おおこれは全ての歯車が噛んでいく〜ってので、靴も新調してってトレッキングシューズだけど、道具は揃ったって感じ。服はマウンテンパーカーと中に厚着。足は流石にスキー用のものを購入。とりあえず雪山再デビューって言ってもお金はそれほどかけれないし、ってか継続可能かもわからないし…。

そうこうしてると、別件ですが使えそうなヘルメットもいただき展開的には最高に。

 

ここまでは全てが運命の如く私を雪山に誘ってくれたんですけど、秋が深まる頃、コロナの影が濃くなり始め…北海道行きは中止に…やっぱり無理は禁物。その後 緊急事態宣言まで出る展開へと向かったのは皆様もご存知の通りです。寂しい限りだったけど、息子との約束「この冬こそはスキーに何回か連れてくからね」という言葉を実現すべく、行ったのは正月休みを利用してアップかんなべまで。

はやる気持ちと共に、おそらく30年ぶりぐらいの雪山は眩しかった!去年は滋賀の箱館山にスキーイベントに行ったけど、今度は自身がプレイヤーとしてくるとは!!

現地で組み立てて出陣前。いや、このドキドキとワクワク。なんとも言えんですね。なんかビジュアル的にほぼ満足しそうな勢いだけど(笑)

はしゃぐおっさん…

息子と嫁はスクールへ。息子は人生2回目のスキーにドキドキワクワク。

嫁もおそらく何十年ぶりのスキー。って言いますか、スノボ派だったらしいんですけど、もう尻モチつくのに嫌気がさした様で、スキーに。

息子ははじめフルフェイスかぶってたんですけど、やっぱりスキー用って違うらしく、MTB用は重いらしい…

って事で途中で車に行って脱ぎましたとさ。スキー用か何か買った方がいいかな?

身軽になったら途端に転ばなくなり、スイスイ滑れる様になったそうです。そうですって?その頃私は超初心者ゲレンデ ベルトコンベア式でリフトではない場所でひたすらこけてました…

クワッドリフトで悠々楽しむ息子と嫁。しかし嫁すでに息子に追いつけなくなってた(笑)私は…止まれない…思うように曲がれない…どうしたものか…

昼からはリフトで息子と一緒に上まで行って、息子を追い越して、先でこけてるところを抜かされての勝手にデッドヒート?!を繰り広げる…

とりあえずうまくエッジが効く時と効かない時があったり、試行錯誤しながら滑る滑る。楽しい痛い楽しい痛いの連続です(笑)

とりあえず息子が来たらカラ元気を出してみる(笑)

そんなこんなで楽しい時間を過ごしたのち…

帰る時の写真…顔引き攣ってますよ…体中痛かったんですわ…

帰りに見た狛犬、寒そう…

この日は子供らや、若い子らからやいやい言われました。これでかっこよく滑れたらいいんですが、全然のままの帰宅。面白かったのだけは間違いない!

 

って事で今度またいく予定なのでもうちょと予習してから行こっと…習う人いないのは辛すぎるわ…

よーし待ってろ雪山!初心者コース!

 

次はもうちょっと詳しく書きますかね〜マシン紹介も含めて。とりあえず今日はいったよ報告まで!

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-雑記

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.