マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ゆぶねマスターズ挑戦への道!

体調を見る 知る。ガーミンと寝て管理

投稿日:

なにかとガーミンウォッチを活用中です。先日はサイコン化を果たし、初期設定では4種類しかデータ表示できないので、そこらへんを改善しようとトレーニング用の表示をいじってみたりとしてます。

少しづつではありますが使いこなそうと奮闘中ですが、もはやガーミンウォッチをつけっぱなし生活をしております。と言いますのも、皆さんご存知だとは思いますが、Life Logとして活用できるんですね。

万歩計 心拍記録 移動距離から トレーニングログに始まり、睡眠管理までしてくれる。ああ、こうやって機械に支配されていくのか…なんてSF的な事はさて置いて、この睡眠Logからの起床時の脈拍ってのが結構重要だったりします。

例えばこれはある日の睡眠Log この日はしっかり漕いで入浴 ストレッチして睡眠といういつものルーティーンではあったのですが、少し負荷を高めに設定(私なりに 笑)なので、入眠時でも脈が高め。

比較としてこちらが通常時。グラフからは見えないですかど、寝起き55です。

 

その次の日の寝起きですけど、グラフ上では読み取りにくいですが脈拍が5以上高め 60ぐらい。ちなみに寝起き5分後ぐらいで完全に目が覚めた状態で横になってる時に測ってます。いわゆる安静時脈拍ってやつですね。ガーミンに出ている安静時は寝てる時の平均?何でしょうか??

 

それはさておき、体感的にも結構だるい…これはもうすこしクールダウンを長めにとってから入浴 睡眠のほうがよかったのかもしれません…今のところ経験不足なので今後の課題です。

この日は疲労が残ってると判断し、毎朝行なっている9階までのフロアクライム(出勤時に階段使ってるだけ)を中止。エレベーターを利用しました。

そしてその日の夜はワット数を落としまくって1時間ゆるゆると漕ぎましたところ、ぐっすり眠って驚くほど足が軽い朝を迎えました。

 

なんだかんだでマスターズを意識し始めてから仕事の都合上できない日や、旅行の日を除いて毎日1時間はローラーに乗る生活をしてきましたが、おぼろげに一つのトレーニング計画の指標ができつつあるように感じます。

闇雲にトレーニングやるのではなく、休みの日を作るにしても基準を作らないとダラダラ甘えてしまいますので。

今のところLSDばかりで、高強度のトレーニングをしてないのでデータ集積もできませんけど、徐々に体を慣らしていって、1週間のトレーニングメニューを作ってみたいです。

 

そろそろ曼荼羅も見直しですね。具体的な数値も増えてきたので、よりはっきりした目標に書き換えていけそう!

 

楽しみながら進みます!

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

マスターズへの道に戻る

-ゆぶねマスターズ挑戦への道!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.