マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

ゆぶねマスターズ挑戦への道!

MT HIPO流 ビタミンCの効率的な飲み方。選び方。

投稿日:

前回の記事でビタミンCはいいよ〜って話を書きましたが、じゃあどう摂るの?どう選ぶの?って話を今回書きます。

あくまでこれは私の私見ですのでご注意あれ。

これまででビタミンCが血管造成やお肌のケアに必要な事は分かっていただけたかとは思います。ではビタミンCを効率よく摂るには

  • 食後(おやつとか間食の後でもよし)飲むべし!
  • 一気に飲むよりも小分けに飲むべし!

です。

空腹時に飲むと吸収率がガクンと落ちます。少しでも胃に物が入っている時と比べると約半分ぐらいとも言われてます。(ここら辺は研究結果のばらつきが大きいです。でも、とにかく何か物が入っている方がいいという事では一致している模様)

次に小分けにして飲むというのは、一回200mgまでを食後に飲むとほぼ全部吸収(90%以上)されるのに対して、200を超えると吸収率が徐々に落ちていき、1000mg一気に食後に飲んでも60〜70%ぐらいしか吸収されないそうです。という事は、1日2錠で1000mgとかだと一錠づつ食後に摂取が効率的となります。

一度の摂取量が増えれば増えるほど徐々に吸収率は下がりますが、摂れば摂るほど吸収量は増えますので、何mg以上摂っても無駄という事はございません。

しかし吸収されなかったビタミンCは腸内の抗酸化作用に働く!って意見もありますが、吸収されなかったビタミンC量が多いと下痢の原因になるそうなのでご注意を!

 

それ気になるのが飲み過ぎによる副作用はどうか?という点。

今のところこれといった確証のある副作用は無さそうです。

ちなみにFNB(Food and Nutrition Board)での発表によりますと、成人では男女ともに毎日長期間で1日あたり2000mgを安全の上限にしている模様です。(これは抗ガン目的の投与は除きます。抗ガン作用があるかどうかも今議論が分かれているところ…)

小児はと言いますと、9歳以上で1000mgを超えますので小3以上になれば野菜ジュースなんかでも高濃度ビタミンC配合のものを飲んでもオッケーですね。

余談ですが、その昔 ビタミンCを飲むと尿酸値が高くなるっていう話ありましたが、これは血液検査の尿酸値測定が還元法の場合、数値が高くなるそうです。尿酸も還元力が高いので還元法で測定するわけですが、血中のビタミンC濃度が高いと数値が跳ねてしまうというわけ。血液検査で引っかかった場合は確認してみてもいいかもしれません。

 

というわけで話を戻しまして、吸収量からすれば2000mgなんてなかなか飲めないし、吸収できるものでも無いのでそれほど気にせず飲んでもオッケーな感じですね。

というわけで私は1000〜2000mgを毎日飲んでるっておはなし。

 

サプリ選び

これだけの量となりますとサプリ系のものになりますけど、サプリでは合成 天然とか色々な謳い文句があります。各栄養素で色々なタイプがありますけど、ビタミンCに関してはほぼ100%合成です。1000mgってレモン50個分(清涼飲料水表示換算)となり、コストが見合うわけがないです。なので天然を謳うもので高濃度な物においては一部のみ天然の可能性はありますが、ほぼ合成と見ても間違いないです。

でもビタミンCを買おうとすると、消費者感覚ですが3つのグレードがあります。

医薬品 

健康補助食品(サプリ 医薬部外品)

食品添加物

 

もちろん医薬品は高価ですが安心です。そもそも医薬品とは病気を治す目的の薬ですので、製造 管理などのハードルが違いますし、成分表示の義務範囲もそれ以外に比べると厳しいとのこと。安心を買うんだ!という場合や、美容で飲みます!って方は正直医薬品がいいかもですね。正直毎日飲むものですから不純物レベルが低い方がいいに決まってます。

次の健康補助食品としてのサプリですけど、その名の通り健康補助です。常用を目的としてますので上の医薬品と一緒で一回の容量が飲みやすいタブレットとかカプセルになったタイプですね。こちらは少し規制が甘くなってくる分、割安です。

最後に食品添加物のグレード。これは爆発的に安いですね。1kgって1000gなので1日1000mgとすると1000日分です。驚きの量ですが、基本的に食品添加物なので食品の酸化防止、例えばお茶のペットボトルには内容物に酸化防止剤としてビタミンCが書かれてます。

ここは考えもの…基本的に多飲を目的としてないのでどうなんでしょうね?

 

私感としてですけど、注意喚起のために書いておきます。ビタミンCの化学合成に主に用いられるのはトウモロコシです。この材料選定にも値段の秘密があるのかもしれませんし、もちろん製造場所の衛生管理などにも相当な差が出てくると思います。なので私は食品添加物系のものは利用しません…

 

というわけで色々な値段帯があるんだ!という事はご理解いただけたかと思いますが、私としては一応名の通ったメーカー(食品添加物系のもの固めただけだと嫌なので)でそこそこのものを回し飲みしてます。基本的に不純物の偏りが嫌なので、同じメーカーではなく色々なメーカーの物をって感じですね。

 

気にしすぎかもしれませんが、健康の為が毒にはしたくないので!って事で皆さまにもご参考になれば幸いです!

 

ではでは皆さまにもよきサイクリングライフを〜!

マスターズへの道に戻る

 

 

 

-ゆぶねマスターズ挑戦への道!

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.