マウンテンバイクと雑記の日々

息子と始めるDirt Life

キッズスポーツバイクのススメ キッズバイク カスタム

ストトラ車 C-Zar Ion20 より遊びやすくセッティング見直し!

投稿日:

C-Zar購入からとりあえず乗りにくいって言いますか、MTBの練習にならんわ!ちゅうことでとりあえずBMX風に変更したわけですが、それからセッティングをいじってませんでした…

ハンドル上げすぎか?とか角度は?とか色々ハテナが飛びまくりまして、とりあえずは師匠と勝手に呼んでる方にですね見てもらいたいなと…

そもそも練習が練習にならないと意味がないわけで、面白いだけではあかんわけですよ。

ゴールはMTBやシクロ車のバイクコントロールの向上であって、ストトラ車で壁から飛び降りるぞ〜では無いわけです。そもそも飛び降りれんけどね…(笑)

 

結構面白いバイクであることは確かで、ピーキーな車体だけに油断すると漕いだだけで前が上がる。ハンドルを曲げて曲がろうとすると回りすぎてこけそうになるという極めて不安定な車体だけに、そもそも技術が不安定な私が乗ると本当にねえ…

って事でまずはハンドルを下げる!とりあえず一番上に設定していたスペーサーを下に移動。とにかくしっかり乗り込んでから出ないとコラムカットとかもできないので、師匠と様子見ながら少し下げて、ぐっと下げてと繰り返し、最後にハンドルの角度を少し前に〜。

適当に家にあるスペーサー突っ込んだのでテイストがバラバラで笑うしかないけど、まあこんな感じ。

こんな感じだねって決まったのがこの角度でした。って息子用じゃなかったっけ?イヤイヤ気にしない(笑)まだちっさいバイク乗ってるからね息子は!

で、思ったことは、ハンドル上がれば前が浮きやすくなるんですけど、ハンドルと体が近すぎてバランスするポイントが微妙すぎる事。

ハンドルの角度もそうだけど、体をしっかり使えるポジションって難しいもんですね。とりあえずジャジャ馬だったIon20も少しは落ち着きを取り戻し、初めはパンプを乗るだけで下手すりゃあ捲れるぞ!って雰囲気から、体を被せることも少しづつできる様な感覚が出ましたね。

ありがたや〜!これだけポジション出しで激変してくる、そしてそれを感じれるのもこの車体のおかげですね。面白い!

 

そっからは色々ダメ出しもらいながら乗って楽しみました。師匠のMTB乗ったらまた乗り心地のいい事いい事。なんて言いますか体幹トレーニングするためにバランスボールに10分座ってから、普通の椅子に座った時の様な安定感(笑)わかりにくいかな?自分のMTBに乗った日にゃあもうこれ安定どころの騒ぎではないですよ!なんもできないですけど…。

って事でね、楽しいバイクがもっと楽しいバイクとなりましたとさ!

これ乗ってたらバイクを倒し込んだり今までよりも重心を感じやすくなってくることだけは確か。五感が研ぎ澄まされる的な感じかな?

 

でね、よくみるとペダル緑でしょ?そうなんですよ、練習にとペダルのピンつけてなかったんですけど、靴との相性でズルズルに滑りまして、とりあえず車の中から物色して取り付けました…息子がピンつけてよ〜って言ってたのがよくわかった。ごめんよ息子!

帰宅後早速ピンを探して取り付けへ。

6角もついてたのでチョコチョコつけてると息子がやってきて3っつほどつけて飽きて去っていきました(笑)片側裏表で16箇所 左右で32箇所は確かに結構なだるい作業ですな…

そんなこんなでビシッとつけましてね。いい感じですわ〜って言いたい所だけど、ペダルはこれでいいんですよ!ペダルは!

同梱されてた工具のダメっぷりがすごくて萎えますわ…言っちゃ悪いけどさすが中国製メーカー。物自体はいいものできてるのに詰めが甘いわ…

C-Zarはトライアルで有名なEchoのストトラブランドです。このEchoのリムとかはがっちりしてるんだけど溶接が雑だったりと色々あるメーカー。しっかりしてるので不良品ではございません!って感じのメーカーだけに、まあこんな工具一本ごときつけてくれててありがとう程度かな(笑)

 

まあそんなことはさておき、これで練習するぞ!オー!

 

ではでは皆様にもよきサイクリングライフを〜!

-キッズスポーツバイクのススメ, キッズバイク カスタム

Copyright© 息子と始めるDirt Life , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.